ツウな京都旅!京都のインテリア最前線ストリート【インテリア通り・夷川通】

Woman Insight / 2014年9月6日 19時0分

海外旅行客からも人気の“京都”。今年の秋は、名所旧跡をまっすぐ目指す旅を卒業して、目的を決めずに散歩気分で歩いてみると、いつもと違う京都が見えてくるかもしれません。

『和樂』10月号「秋の京都 散策ルート」から、京都人の日常に触れる注目の4大ストリート「インテリア通り」「アンティーク通り」「昭和レトロ通り」「パン屋通り」を4回に分けてご紹介します。

場所は、錦小路通や寺町通といった名物通りの多い町。そこで見つけた注目の通りは、1km足らずではあるものの、京の文化が詰まった個性派通り。京都に行ったら必ず立ち寄る行きつけの店が見つかるかもしれません。

北欧インテリアから手仕事の道具まで
インテリア通り「夷川通(えびすがわどおり)」

最近の京都で注目を集めているエリアといえば、京都御所の南側、“御所南(ごしょみなみ)”界隈。その中でも今、一番の賑わいを見せているのが「夷川通」。昭和40~50年代に“家具の夷川”と呼ばれて栄えたものの、一時は活気を失っていたそう。それがここ1~2年で新しいショップや飲食店が続々オープンし、“インテリア通り”として再注目されています。

●プティ・タ・プティ  ※オリジナルテキスタイルと小物の店
京都府京都市中京区寺町通夷川上ル藤木町32
075・746・5921
営業時間/11時~18時
定休日/木曜
(写真:左下)

●ウンベルト ※アンティークショップ
京都府京都市中京区夷川通御幸町西入ル達磨町588-1
075・746・2966
営業時間/10時~18時
不定休
(写真:中央、左上)

●ひつじ ※天然酵母ドーナツの店
京都府京都市中京区大炊町355-1
075・221・6534
営業時間/10時~19時
定休日/月曜・火曜
(写真:中央左)

●辻和金網 ※金網細工の老舗
京都府京都市中京区堺町通夷川下ル亀屋町175
075・231・7368
営業時間/9時~18時
定休日/日曜・祝日
(写真:右上)

●アグレアーブル(h) ※フランス菓子店
京都府京都市中京区夷川通高倉東入ル天守町757
075・231・9005
営業時間/10時~20時
不定休

●パラボラ ※ヨーロッパの古い照明を日本仕様にメンテナンスして提案する店
京都府京都市中京区夷川通高倉角天守町742
075・255・1788
営業時間/13時~20時
定休日/火曜・水曜
(写真:中央上)

●鳥の木珈琲(e) ※コーヒーと手作りプリンを出す喫茶店
京都府京都市中京区夷川通東洞院東入ル山中町542
090・6667・0499
営業時間/8時~20時( L.O.19時)
定休日/水曜・第3日曜
(写真:右下)

●井川建具店 ※古建具専門店
京都府京都市中京区東九軒町328
075・231・2646
営業時間/9時~18時
定休日/月曜
(写真:中央右)

距離にして約700mですが、洒落た店が次から次へと現れて、夢中になること必至! 次回は、「アンティーク通り」をご紹介します。(さとうのりこ)

★京都人の日常に触れる注目の4大ストリート→「インテリア通り」・「アンティーク通り」・「昭和レトロ通り」・「パン屋通り」

(『和樂』2014年10月号)

【あわせて読みたい】

※京都の老舗料亭「瓢亭」の名物「玉子」の魅力を解き明かす 

※老舗でいただく絶品の味!『和樂』厳選「うなぎ」の名店5軒

※創業は飛鳥時代!など、びっくり歴史を持つ老舗リスト公開

※現代は第二次ジャポニスム!和樂編集長「2020年まで日本文化ブーム続く」と語る

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング