【今日のインサイト】9月20日はバスの日!運気アップのグッズを発見

Woman Insight / 2014年9月20日 6時0分

9月20日は日本で最初にバスが走ったという「バスの日」なんですって! 各バス会社のサイトを見てみたら、この日にちなんで全国でいろいろなイベントが催されるようです。

都内で大きめなのは、9月23日(火・祝)に行われる「バスまつり in 晴海」。都バスキャラクター「みんくる」のグッズが買えたり、「みんくる」を始め他社のバス・電車のゆるキャラも会場に集合! 東急東横線の脱力かわいいゆるキャラ「のるるん」のいとこ(という設定)で、東急バスのキャラクター「ノッテちゃん」も来るんだそう! ノッテちゃんと一緒に写真撮りたいですねー! 私だけかぁ。

さて、そんなふうに各バス会社のサイトを見ているときに、かわいいものを発見しました!

十勝バス株式会社による「バス型目覚まし時計」(¥1,200)です!!

フロントガラス部分に時間がデジタル表示されていて、チョロQのように後ろに引っ張ることで、走らせることも可能な「走る目覚まし時計」です。(※鳴りながら走ったりはしません)

過去に十勝バスより発売された「ふるさと銀座線 チョロQ」と大きさ比較に並べてみました。女性の手のひらにすっぽり収まるミニサイズ。

地下駐車場にある真っ暗なトイレで、ライトをつけて撮影してみました! アラームと連動してヘッドライトが点滅する仕様。真っ暗な部屋で寝ていても、すぐ発見できますね。

このバスは、十勝バス株式会社のオリジナルグッズとして発売されたもの。ご担当者の関場 聖さんによると「今まではオリジナルのチョロQを発売していたのですが、今回は大人も子供も楽しめる目覚まし時計型バスにしました」とのこと。このモデルになったバス“ポテトライナー”は、札幌と帯広を結ぶバスで、JR以外の都市間を移動できる手段として、旅行者からも大人気なんだそう。黄色というのがハッピーカラーでかわいいし、売上絶好調のバスを模しているというのも縁起がいいですね。

「この“ポテトライナー”のご好評に対しての感謝と、どうしても知名度が十勝市内に偏ってしまうので、プロモーションを兼ねて制作しています」と関場さん。8月1日に限定3000台で発売してから、すでに2000台近く売れているとか! 検索しても、失礼ながらあまり幅広く宣伝されているわけではなさそうなのに、2か月で2000台売れているとは何気にスゴイ。気になった方は、お早目にチェックしてくださいね。(安念美和子)

十勝バス バス型目覚まし時計(ポテトライナーモデル)

http://www.tokachibus.jp/2014/07/29/4091/

【あわせて読みたい】

※コンプレックス眉から劇的変身!幸せの「淡い太眉」の作り方

※入江未悠が探し続ける「普通の女の子が幸せになる方法」

※こんな「しぐさ」は運気が下がる!風水的にやってはいけない10のこと

※キャリアウーマンが教える!モテ女の秘訣は、強気と弱音を使い分けること

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング