衝撃!ママの“カラコン”利用率が4割超え。その理由は…!?

Woman Insight / 2014年9月21日 11時30分

ママのためのカジュアルファッション雑誌『SAKURA』公認のママブロガー(HMメンバーズ)に、アンケートを実施したところ驚きの結果が!

<カラーコンタクトを使っていますか?>

カラーコンタクトを使用している人が、なんと4割超え。使ったことがないママの中でも、「興味がある」と答えた人が6割を超えていたそう。

ママのカラコンユーザーが多い理由は、「忙しい朝、アイメイクができなくてもカラコンを使うと顔がはっきりして見える!」というもの。カラコンを使うことで黒目が大きく見えて、ぐっと印象的な目元になるので、それだけで顔立ちが華やかになりますよね。

<カラーコンタクトを使う一番の理由は?>

1位 黒目が大きく見えて目ヂカラアップ(63%)

2位 ノーメイクでもあまり気にならない(30%)

3位 外国人風に見える(4%)

どうやら、カラコンが、忙しくてメイクの時間を取れないママたちの、“朝の時短”に一役買っている様子!

実際に使っているユーザーさんからは、「カラーによって印象が変わるので、服装やシーンにあわせて3、4種類を使い分け」(東京都・樋口雅世さん)や、「目元がハッキリするので、時間がなくて、アイメイクができないときも安心(笑)!」(神奈川県・神保彩さん)という声が。

Woman Insight編集部でも“カラコン”を利用しているスタッフがいたので、装着時と未装着時の写真を撮ってみました!

パッと見、あまり違いがないように見えますが、それこそ狙い通り! 自然に黒目を大きく見せるため、ブラウン系のカラコンを使っているのでとてもナチュラル。でも、未装着時よりは、白目との差が出るので、白目がより白く見え、目元の印象がハッキリしています。

ほんの数ミリですが、目元はその差が大きいものです。一番手がかかる目元が、カラコンひとつでぐっと印象的な瞳に仕上がるのであれば、これは究極の時短。確かにママユーザーが多いのも納得!

最近では、ハートなどの柄モノ……さらには、キティやマイメロがレンズにデザインされたカラコンまで登場しています。ちょっと違う自分に出会える(かもしれない)カラコンは、メイクやファッションと同じように、シーンに合わせて色々使い分けしてみるのも楽しそうですよね。(さとうのりこ)

(『SAKURA』2014年秋号)

【あわせて読みたい】

※たった5つのポイントで「ハーフ顔」になれるメイク法を伝授!

※【変身】夏なのでモテようと思ってチャラい男装してみた

※【調査発表】なんと7割の女性がドライアイ!「乾き目ショボンヌ」で損してませんか?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング