「結局人は半径3m以内で恋をする」!?20代の近距離恋愛事情

Woman Insight / 2014年10月2日 15時50分

会社や学校、同じバイト先など、行動範囲の同じ身近な人と恋愛し、付き合っているカップルってたしかに多い気がします。『CanCam』11月号では「人は結局みんな半径3m以内で恋をする♡」という企画では、今話題の近キョリ恋愛について大調査しています。

CanCam読者200名にアンケートをとった、近キョリ恋愛事情がこちら!

Q.同じ学校や会社など、身近にいる人と恋愛をしたことがありますか?

YES・・・87パーセント

NO・・・13パーセント

9割近くの人が身近な人と恋愛をしたことがあると回答! 近キョリ恋愛のメリットは、「一緒に居る時間が長いと、いいところも悪いところも見えるので、安心して付き合える」(上智大学3年)や、「会社などで同じ目標を持っている人とは、自然と考えが似てくるので親近感がわくんです」(保険会社勤務・24歳)とのこと。同じ環境にいることで、似た経験や感情を共有できるところがいいみたいですね。

Q.身近にいる誰のことを好きになりましたか?

1位 学校で会う人

2位 会社で会う人

3位 同じバイトの人

最も多かった「学校」では、クラスメイトやゼミ仲間、部活、サークル、よく遊ぶグループの人という声も。2位の「会社」では、何かと集まることが多い同期が親密になるパターンが多いようです。会社によく来る取引先の人なんていう声も。3位の「同じバイトの人」は、定期的に顔をあわせ、飲み会やイベントなどみんなで盛り上がる要素が多く、恋が生まれやすい環境のようです。

Q.身近な人との恋愛で楽しいことは?

「周りに内緒にしているドキドキ感が楽しい!」(住宅関連会社勤務/23歳)

「毎日会える! 共通の知り合いが多い!」(会社員/24歳)

「いつも会えるので、おしゃれを頑張れる!」(H大学3年)

「みんなに応援してもらえる!」(城西大学3年)

とても楽しそうじゃないですか! 同じ時間を一緒に共有してるからこそ、近場の相手に恋に落ちやすいのかもしれませんね。

私も大学生のときはサークルの先輩と付き合ってたことがあるし、身近な人って親密になりやすいのかもしれませんね。でも、身近な人と付き合うと別れたときが、同じコミュニティ内だからこそいろいろと大変そう……。みなさんの周りはどうですか?(松本美保)

(『CanCam』2014年11月号)

【あわせて読みたい】

※【実録】これはスゴイ!「現実に起きた運命の出会い」恋愛エピソード8選

※ナースとOL、エロいのどっち!?恋愛事情を徹底解剖

※恋愛よりも趣味!恋をしない超草食系男子が激増中!

※モテる男子に聞いた!本命女子と行くのは居酒屋?イタリアン?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング