自撮りをプリクラ仕様に!アプリ「CoCoprin(ココプリン)」を体験してみた!

Woman Insight / 2014年10月10日 15時55分

最近、自分撮りの「selfie(セルフィー)」がブームとなっていますね。
アラサーの私が女子高校生(90年代後半)のころは、使い捨てカメラが主流の時代で(すみません。ちょっと古くて・・・汗)、さらには、初代プリクラ機がデビューしたばかりでVIVA プリクラ全盛期っ! 放課後にはゲームセンターのプリクラ機に並び、限定のフレームや隠しフレームでプリクラ撮影をし、友達とプリクラシールを交換しては、ふくらむプリクラ帳を1ページずつ眺めるのが楽しみのひとつでした♪

そんなアラサー世代の私達にとっても興味深いカメラアプリ「CoCoprin(ココプリン)」をご存じでしょうか。


10~20代の女性を中心に11万件以上ダウンロードされている人気カメラアプリで、Android版では日本をはじめ、韓国やタイなどでも大人気だとか。「CoCoprin(ココプリン)」は、店舗に設置されているプリクラ機をモデルにしたカメラアプリということで、その秘密をさっそく探ってみましょう!

■お店のプリクラ機がそのままカメラアプリに!

「CoCoprin(ココプリン)」の最大の特徴は、スマートフォンにアプリをダウンロードするだけで、まさに“お店のプリクラ機をそのままを再現しているような仕組み”のカメラを使えること。
・・・という訳で、私も実際に「CoCoprin(ココプリン)」を使ってみましたよー♪


まずは「プリする」ボタンを選びカメラ機能を立ちあげて、フレームをセレクト。フレーム選びをしている時には、タイマー(画面右上)によるカウントダウンも現れるんです!!

【①フレームを選択→②タイマー時間内にチョイスしなくてはいけない(ちょっと焦りながらも盛り上がる!)】この流れが懐かしいっ!
キャラクター『ココちゃん』によるかわいらしい口調とともに操作をすすめる感じも、ほのぼのとして楽しいです。

■写真を自由に加工できて「プリ帳」だって作れちゃう


写真を自由に加工することができて、目の大きさや肌の質感など、女性なら誰でも気になるポイントを、豊富なフィルターを用い、ワンタッチ補正だってもちろんOK!
カメラアプリやプリクラではイマドキの定番でもある「デカ目機能」で、瞳だって簡単に盛れちゃえますよ。

200種類以上もそろったスタンプやペンなどがあるので、デコをしたり、好きなメッセージを書く作業は、まさにプリクラ機の感覚そのまま!

しかもできあがった写真は、SNSに共有したり、ブログに投稿できるだけでなく、「CoCoprin(ココプリン)」カメラアプリ内にある「プリ帳」に保存可能。

この「プリ帳」が、90年代に紙のプリクラ帳を持ち歩いていた世代にとっても非常にトキメキますねー。
今やプリクラ帳でさえも紙ではなく、アプリ内の「プリ帳」に存在するのですね。(昔は分厚くなって重ーいプリクラ帳を毎日持ち歩いていたんですけれどねぇ。笑)

■大好評のアプリがついにiPhone・iPad版で登場
プリクラ機のワクワク感がそのままカメラアプリになった「CoCoprin(ココプリン)」は、これまでAndroid版のみでしたが、2014年9月22日(月)には、 iOS版のリリースが開始されています。
「CoCoprin(ココプリン)」 iOS版のリリースを記念して、あなたのいちばん「カワイイ」ところ、「ココ!」と自信をもっている顔パーツなどを、ハッシュタグ「‪#‎cocoprin‬」を付けてシェアするキャンペーンも実施中です。
詳しくは「CoCoprin(ココプリン)」のfacebookページでもチェックできるので、あなたにとっていちばんの「ココカワ」をぜひとも自慢しちゃって下さいネ♪(izumin)

CoCoprin公式HP
http://cocoprin.jp/ja/

【あわせて読みたい】
※自撮りの天才!現役JK&CanCam専属モデル池田エライザが「小顔&かわいく」見せる自撮りの神技公開!

※【NU’EST短期連載】あなたの写真をメンバーに送ってね!

※押切もえ、蛯原友里ら人気モデルのスマホの中身公開!性格まで丸わかり!?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング