意外に簡単!流行の「ミモレ丈スカート」をかわいく着こなす攻略法!

Woman Insight / 2014年10月7日 21時0分

今夏にブレイクした『ミモレ丈スカート』は、この秋もトレンドアイテムとして欠かせません! でも、絶妙な丈感だけに、「バランスが難しそう」と敬遠している人も多いはず。

『Oggi』11月で、“知的”“カジュアル”“モード”の3つのタイプで『ミモレ丈スカート』を着こなす簡単なポイントを伝授! 一枚投入するだけで、仕事服の鮮度がぐんとアップする方法を教えます。

■“知的”に着たいミモレ丈スカート

(1)ワントーンのグラデーションで、きちんと感UP
濃淡のブラウン系アイテムを重ねると、全体に統一感とメリハリが生まれて、長めのミモレ丈も重く見えません。ファーストールで顔周りにポイントを作って、目線を上に集めればさらにバランスアップ。

(2)カーキのミモレ丈には柄ストールで地味を打破
ともすると地味になりがちなカジュアル感あるカーキベースのミモレ丈。シャツできちんと感と抜けを作り、着こなしのポイントになる柄ストールをコンパクトな面積で投入し、さりげなく見せます。

(3)黒の上下には、白のインナーカットソーを
ぐっとエレガントさが増す、黒のミモレ丈スカート。知的きれいな通勤スタイルでまとめたときは、あえてインナーをカジュアルなカットソーに。程よくラフな雰囲気で、今どきに。

■“カジュアル”に着たいミモレ丈スカート

(1)ベーシックなアイテム+ヴィヴィッドな差し色
メンズライクなダウンベスト&サイドゴアブーツとミモレ丈の組み合わせで、旬のテイストミックスを楽しむコーデ。バランスアップの法則は、ヴィヴィッドなカラーの小さめバッグ!

(2)ピンストライプのミモレ丈×コンパクトGジャン
ピンストライプのスカートには、同じくきれいめなポインテッドトウパンプスが相性抜群。色はベージュで脚長&バランスアップを。トップスはコンパクトなGジャンで、中のシャツはスカートにインを。

■“モード”に着たいミモレ丈スカート

(1)透け感あるチェック柄にゴールドアクセをプラス
主張の強い柄ミモレ丈も、ダークなベーシックカラーなら気負わずにトライできます。モードに着るには、インパクト大のゴールドアクセサリーで、ほっこりまとまりがちなコーデにキレを加えます。

(2)赤×黒のハードなコントラストにボーダーニット
ヴィヴィッドな赤のミモレ丈に、レザーブルゾンで辛口モードのコーデ。ポインテッドトウのプレーンな黒パンプスを合わせ、インナーにはボーダーのニットを。これがミモレ丈を簡単に攻略するカギ!

身長が低いとさらに難易度が上がるミモレ丈スカートですが、トレンドを押さえるためにはマストなアイテム。トップスや小物を上手に組み合わせて、秋のミモレ丈を制覇しましょう!(さとうのりこ)

(『Oggi』2014年11月号)

【あわせて読みたい】

※秋まで着回せちゃう、最旬”モトとれ服”3!【ミモレ丈スカート編】

※CanCam厳選!今年の”ミモレ”丈に合わせるアウターはこの4枚

※本当に使える「秋の3大トレンド靴」は、こう選ぶ、こう合わせるのが正解!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング