AneCanモデル高垣麗子が「断捨離」を始めた理由とは!?

Woman Insight / 2014年10月16日 21時30分

『AneCan』専属モデルの高垣麗子さんのバースデー記念インタビューの第2回です。前回は高垣さんの大部分を占める「食」にまつわることをたっぷりうかがったので、今回は「食」以外のことをうかがってみました。

★前回はコチラ→ AneCanモデル高垣麗子、祝35歳!誕生日記念独占インタビュー

Woman Insight編集部(以下、WI) 前回は「食」に絡めて34歳を振り返っていただきましたが……「食」以外で何か印象的だったことはありますか?

高垣麗子さん(以下、高垣) 8割くらい食なので……残りの2割、なんだろう(笑)? あっ、半年くらい前から「断捨離」を始めました。

WI どのような「断捨離」をしたのですか?

高垣 本当に好きなものだけに囲まれたい、と思って、身の周りのものを断捨離しました。たとえば洋服なら、自分がどんなブランドやどんなテイストが好きか、ということをきちんと考えて、数は少なくてもいいから好きなものだけをクローゼットに揃えるようになりました。これはもう自分は着ないと思ったものは、モデルみんなで私物を持ち寄ってまとめて寄付をするなど、リサイクルできる方法を見つけて、ムダにならないようにしています。

WI 断捨離しようと思ってもなかなか難しいな、と思いますが、どうやったら思い切ってできますか?

高垣 私の場合は、「着るかもしれない」と迷ったものはさようならして、迷わず「絶対に着る」「これは一生持っていたい」と思ったものだけを残しました。「まだ着るんじゃないかな?」と迷ってなんとなくとっておいたものが平気で2~3年経っている……ということって結構ありますよね。でも、服って少しずつ変わっていくから、例えば「今はこのスリムなデニムははかないけど、今後はくかもしれない」と考えてとっておいても、いざ2年経ってはこうとしたときに、そのとき流行っているデニムとそのデニムが一緒かっていったら、同じスリムなデニムでも、全然ラインや股上の深さが違います。

WI そう考えると断捨離できるようになりそうですね!

高垣 もちろん最初は勇気がいるし、「後悔したらどうしよう?」って思います。でも、実際断捨離してみると後悔はないし、数が少ないならその中で工夫をするようになります。たとえば、雑誌の1か月コーディネートもそうですよね。限られたアイテムだけで1か月のコーディネートを作る。あの企画はモデルをしていてもすごく勉強になって、撮影が終わる頃には「このアイテムは絶対に持っていたほうがいいな、だって1か月こんなに着回せるんだ」と思って、ついお買い取りしたくなっちゃうんです(笑)。自分では考えられる範囲が限られているけど、プロのスタイリストが提案してくれる着こなしってとってもバリエーション豊富ですから。

WI 一度断捨離をすると、買うときもかなり見極めて買うようになるそうですよね。

高垣 なります。新しくショッピングや展示会に行くときも、見た目だけで判断しないで、「本当に自分の骨格に合うラインなのか」「自分の好きな素材なのか」などをよく考えてお買いものするようになったので、無駄遣いもしなくなりました。

WI どうやったらそういう考えができるようになりますか?

高垣 慣れです。ちょっとずつ続けていると誰でもできるようになりますよ。

WI 断捨離しよう、と思ったきっかけはなんですか?

高垣 無駄なくシンプルに生きたい、とふと思ったことです。年を重ねていくうちに、自分に合うものとそうじゃないものが見えてくるようになりました。ここ10年くらいの自分のファッションを振り返ってみると、流行に関係なく自分が絶対に好きなアイテムが誰でもあると思います。そうやって振り返ってみることで、自分らしいアイテムもわかってくる。そういうものだけを揃えていこうと思って断捨離しました。

WI ちなみに、高垣さんが「自分らしいな」と思うアイテムはなんですか?

高垣 私らしいな、と思うのは、白シャツとデニム。本当に中学生くらいのときからずっと好きです。年齢によってシャツの素材が変わったりデニムのディティールが変わったりしていますけど、絶対この先も何歳になっても好き、という自信があります。しっくりきて、自分らしくいられるコーディネートです。

34歳の1年間でますます暮らし美人っぷりがパワーアップ! さすがです。
さて、次回からは、モデル生活20周年を迎えた高垣さんのモデル人生を振り返るエピソードを挟みつつ、お話をうかがっていきます。(後藤香織)

高垣麗子さんオフィシャルブログ http://ameblo.jp/takagaki-reiko2/

◆モデル20周年記念カレンダー発売♪

高垣さんも「どの1枚も作りこんだ」と語るカレンダー。めくるごとにガラリと違う美しい高垣さんが見られるカレンダーは必見です!
発売日:2014年10月11日
版元:トライエックス
価格:2,700円(税込)

http://try-x.jp/shopping/item_detail.php?tmp_item_id=18854

◆アクセサリーブランドCISOLASSE(シソーラス)

高垣麗子がクリエイティブ・ディレクターを務めるアクセサリーブランド「CISOLASSE」。
2014年10月でデビュー1周年を迎える。
≪取扱店舗≫
Jewel Addict by JUPITER KICHIJOJI(東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25キラリナ吉祥寺3F)
Jewel Addict LUCUA osaka(大阪府大阪市北区梅田3-1-3LUCUA osaka 4F)
Jewel Addict by JUPITER NIIGATA(新潟県新潟市中央区八千代2-1-2万代シティビルボードプレイス2F)

http://cisolasse.jp/

【あわせて読みたい】

※部屋にあふれる服を減らしたい人に朗報!「捨てる服の見極めポイント6」

※こんなに出しちゃっていいんですか?モデル高垣麗子のリアル冷蔵庫公開

※1日24時間じゃ足りない?時間を「断捨離」して7日間で人生を変える方法

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング