今度の『HIGH CUT Japan』は、クリアファイル付きのFTISLAND ver.と20P増のT.O.P ver.の2冊同時発売!

Woman Insight / 2014年10月20日 19時0分

10月22日(水)発売の『HIGH CUT Japan』は、2冊同時発売!

06号の表紙は、5人組のバンド“FTISLAND”。18ページの特集で、さらに特別付録として、FTISLANDクリアファイルも付いています!!

そして、特別編集号 ft.T.O.Pの表紙はもちろん、T.O.P(from BIGBANG)さん。こちらはなんと、20ページ増量のスペシャル版!!

さて、気になる中身をちょっとだけお知らせします。

まずは、FTISLANDの記事から。10代で韓国デビューして7年。日本デビューからも4年が経つ彼らは、今では通訳なく日本語のインタビューに答えられるほど。ロックバンドらしく、革のジャケットやパンツなどハードなイメージの衣装と、ニットなどを身につけたカジュアルな衣装の2パターンで登場。そんな彼らの今までの7年……そしてこれからの7年について質問が及ぶと……

スンヒョン「今までの7年をひと言で表すなら『初心』ですね。(中略)とにかくがむしゃらに無我夢中で駆け抜けた7年でした」

というメンバーがいる一方で、

ジェジン「ひと言で表すなら『早っ!』です(笑)。(中略)2007年から2014年間での記憶が曖昧なんですよ」

ミンファン「僕は『子供』かな。見た目も考え方も本当に若かったから」

と話すメンバーも。新曲『To The Light』やファン待望の5大都市8公演の日本ツアーのみどころ、そして、プライベートでハマっていることから、将来結婚するならどんな女性がいいか……まで。個人的には、ホンギさんの「アーティストは大人になっちゃダメなんだよ! いつまでもガキのままでいないと!」という言葉が印象的でした。

今回はそんなホンギさんの鎖骨のホクロがセクシーなソロカットをご紹介!

続いて、T.O.P(from BIGBANG)さん。現在、韓国で大ヒット上映中の映画『タチャ-神の手-』 (日本公開は来年1月23日予定)で型破りな若者を演じていますが、誌面では、クールでスタイリッシュなカットが満載です。

撮影中、カリスマ性溢れる彼が「ときに予想外の行動でスタジオ中を笑わせた」と撮影秘話が書かれていますが、一体どんなふうに笑わせたのでしょうか?

「芸能人になってから恋愛がはほとんどしていません。恋愛はしたいんだけどね」

「BIGBANGとして早くカムバックしたいですね。いま活動中の後輩グループの中に僕たちが出ていったら面白くなるでしょう?」

なんて、ファンが気になっている話もチラホラ。

なお、特別編集号は、通常版06号の記事に、T.O.P(from BIGBANG)さんの記事20ページが増えているのですが、FTISLANDファンの皆さんには「FTISLANDクリアファイル」付きの06号をおすすめいたします。実はこのクリアファイル、写真は表裏別バージョン。しかも本誌未使用、クリアファイルでしか手に入らない写真というプレミア感たっぷりの仕様になっております。もったいなくて使えない、かも?

※注:実際のクリアファイルは、下の部分が閉じてあるのできちんとファイルとして使えます。

さて、『HIGH CUT Japan vol.06』&『HIGH CUT Japan 特別編集号 ft.T.O.P』の情報は、今後もまだまだお届けします!(さとうのりこ)

【あわせて読みたい】

※世界で人気のNU’ESTが『HIGH CUT Japan vol.06』に登場&超貴重なプレゼントを♡

※T.O.P (from BIGBANG)主演映画『タチャ-神の手-』が早くも日本上陸!PREMIUM EVENT&ライブビューイングも決定!

※ファッショニスタG-DRAGONのオシャレルールの徹底が凄い!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング