CanCamモデル堀田茜「人生で一番のピークは高校3年」驚きの過去

Woman Insight / 2014年10月31日 15時40分

10月26日に22歳の誕生日を迎えたCanCamモデル堀田茜さんのバースデー記念インタビュー、第2弾です! 前回は、専属モデルとしてCanCamに加わり環境が激変した1年を振り返っていただきました。

★前回の記事→ CanCamモデル堀田 茜、「人生が180度変わった1年」を振り返る!

今回は、モデルとして活躍しながら、普段は大学へ通い、朝はキャスターの仕事をこなすなど、堀田さんの忙しい毎日についていろいろお聞きしました!!

Woman Insight編集部(以下、WI) 堀田さんは現役大学生かつ、モデルとキャスターのお仕事もしていて、大変じゃないですか?

堀田 茜さん(以下、堀田) たしかに、ハードな日もありますね。この前は、深夜2時に起きて『ZIP!』の収録をして、そのまま『CanCam』の撮影に行って、大学へ行って、また『CanCam』の撮影に戻って、バラエティ番組の収録に行って、『CanCam』の撮影にまた戻って……ありがたいことなんですけど、その日はさすがに体力的にハードでしたね。

WI そんなに起きていると、体内時間がおかしくなりそうですね!

堀田 そうなんです。ずっと起きていて、収録や撮影など気を張っているとお腹が常に空いてる状態になっちゃって。今は、セーブできるようになったんですけど、いろんな現場の差し入れを食べてたら、気がついたら2~3キロくらい太ってました(笑)。

WI そうだったんですね! 人生でピークの体重だったのはそのときですか?

堀田 いや、人生のピークは高校3年生のときですね。大学受験で、勉強を頑張ったご褒美にお菓子を毎日のように食べてたんです(笑)。予備校にも通ってて、みんなで授業のあとに夜ご飯とは別に夜食でカップラーメンを食べたりしてて(笑)。その時期は1日5食くらいがっつり食べてました。顔も脚もパンパンで、今よりも5キロくらい太ってたんです。

WI 受験のときですか。どうやって体重を戻したんですか?

堀田 「これはまずい、やせなきゃ!」と思って、モデルになってからは特に体型維持にはかなり気をつけています。ホットヨガに通いだして、代謝がよくなったおかげで自然と落ちてきました。あと、体に悪そうなジャンクフードは食べないことと、炭水化物をあまり多く摂らないようにしたり。外食するときも、オーガニックフードなどのヘルシーなお店を選んでいます。気をつけることは小さいですが、毎日続けることが重要です。

忙しい日々の中で体型維持をするのはかなり大変そうです。普段から、小さなことをコツコツ実践していくのが堀田さん流のダイエット法みたいですね! さて、次回はこれからの目標について聞いていきます!(松本美保)

★前回の記事→ CanCamモデル堀田 茜、「人生が180度変わった1年」を振り返る!

【あわせて読みたい】

※【独占取材】CanCam坂田梨香子&堀田茜が最新夏コーデを披露!

※キレイめ山本美月・かわいめ堀田茜、夏のブラウス×チュールスカート着回し対決!

※「あのかわいい子は誰!?」話題騒然の若山あやの、堀田茜が遂にCanCam専属モデルに!

※目元か?唇か?両方盛らずに片方だけ盛る!がこの秋の旬メイク

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング