冬の”セクシーニットスタイルは”蛯原友里らAneCanモデルに学べ!

Woman Insight / 2014年11月13日 11時30分

冬の超定番アイテム「ニット」は、実は「大人の女らしさ」を演出できる素敵アイテム!

「かわいい色気」を総特集している『AneCan』12月号では、押切もえさんや蛯原友里さんなど、『AneCan』モデルたちがありとあらゆるタイプのニットを”大人っぽく””色っぽく”着こなしています。十人十色の色っぽニット、ご覧あれ♡

【押切もえ】細身Vネックニットで、きりっとした色気


押切さんのようなきりっと強い女性が着ると、凛としながらも、どこか誘うような色気を放ちます。
いつもは肩にかけたりシャツに重ねたりするカーディガンですが、実は、1枚で着ると、体にフィットする細身のシルエットが、大人の女性ならではの色気を漂わせてくれます。Vネックから透明感ある肌をのぞかせて、知的さの奥にひそむ大胆さをアピールしましょう。

【蛯原友里】アルパカふわもこニットで、甘い色気


「日本のかわいい」の代表、蛯原さんとふわふわアルパカニットは、まさに最強コンビ!
体にフィットするものだけが色気ではありません。ふわふわのニットに包まれた女性は、柔らかな甘い空気をまとって、とても魅力的。ニットの素材感や色味の甘さを損なわないよう、白やライトグレー、ペールピンクなどの淡色ボトムを合わせるのが着こなしのコツ。

【高垣麗子】タートルネックニットで、知的な色気


上品レディといえば高垣さん。そんな大和撫子タイプの方は、「隠す」ことで逆に香る色気が美しい。
うなじまでしっかり隠したタートルネックは、上品で謙虚で、大和撫子的な奥ゆかしさ・つつましさを表現することができます。大人の女性だからこそ匂い立つ控えめな色気は、好感度大間違いなし。

【森絵里香】ケーブルカーデニットで、クリーンな色気


「色っぽかわいい」といえば絵里香さんしかいません! 計算をも無自覚に見せるゆるっとスタイルは、最高に色っぽい。
誠実で清潔感ある印象の白シャツ×ニットカーデの装い。でも、ボタンを多めに開けるなど少し着くずすと、急にとんでもない色気を放ちます。お部屋で彼とまったり過ごすときにこんな着こなしをしたら……彼もきっと、惚れ直しちゃいます♡

【近藤しづか】ボリュームマフラーニットで、ピュアな色気


しづかさんのピュアで愛らしいルックスによく映える、ふわふわマフラーのぐるぐる巻き。
「冬ならでは!」のふわふわニットマフラーは、無条件に女性の表情や顔立ちをかわいく色っぽく見せてくれます。寒さに耐えるようにマフラーに首をうずめるしぐさや、マフラーから無造作にのぞく髪のニュアンス……無垢な中に漂う色気にグッとくる人も多いハズ。

体にフィットするもの、隠すもの、着くずすものなど、「色気」のスタイルはさまざまです。『AneCan』モデルをお手本に、冬の「かわいい色気」をニットで実現していきましょう♡(後藤香織)


(『AneCan』2014年12月号)

【あわせて読みたい】

※【松本モテ道】セクシー?清楚?男子が好きな「女子の下着」は○色の○○!

※大人の色っぽさを叶える、ふわふわあったか「触れたくなる」ニット3選

※シーンや気分に合わせて2種類の色っぽ顔をつくるメイク術

※可愛くてエロい!久松郁実が教える、色気を出すグラビアポーズのテク6選

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング