高垣麗子の35歳お祝いイベントで、女子29人がすっぴんに!

Woman Insight / 2014年11月11日 17時0分

11月8日(土)、雑誌『AneCan』で活躍するAneLady29名が、AneCan専属モデル高垣麗子さんの35歳バースデーをお祝い! 20代と30代のメイクの違いから、マネージャーと母親にしか話していない“特別な話”まで飛び出しました。

この日行われたのは、AneLady29名が参加した「LADY GO 30S!~大人クレンジング始めよう!~」と題した、2部構成のイベント。“ピンク”のアイテムを使ったパーティスタイルに、20代の頃の“盛りメイク”でバッチリ決めたAneLadyの皆さん。まずは、記念撮影を一枚♪ でもこれただの記念の一枚じゃないのです。“盛りメイク”とサヨナラの一枚……この写真をよ~く覚えておいてくださいね。

AneCan編集長・福田葉子さんも挨拶の最初に「皆さん、盛ってますね~!」と言うほど! 福田編集長いわく、メイクは自分が“モテた時期”で止まるという説があるのだとか。「(30代からは)メイクは自分の持っているものを活かす、スキンケアは足りないものを補う」ことが大事とのこと。

そして次に登場したのが、元AneLadyで、現在各方面で活躍中のコスメコンシェルジュ・小西さやかさん。「30代の大人の肌には、うるおいが大切で、乾燥が大敵」と、ビオレ『うるおいクレンジングリキッド』を使った大人のためのクレンジングをレクチャー。「たっぷり2~3プッシュを全体に広げ、目元は皮膚が薄いので、こすらずに優しくなでるように。洗い残しやすい“こめかみ”も忘れずに。お湯の温度は、32~33度のぬるま湯がベストです」(小西さやかさん)など、教えてくれました。

さていよいよ本題! AneLadyの皆さんも実際に“すっぴん”になる瞬間がやってきました! 最初はざわざわしていた皆さんですが、ケープをかぶり、髪を結び、前髪を止めたら、覚悟が決まった(?)ようで、20代の“盛りメイク”を、先ほどの小西さんのレクチャー通りに、ビオレ『うるおいクレンジングリキッド』を使ってメイクオフ!

↑小西さんのレクチャー通り、目まわりは優しいタッチでクレンジング。

↑洗面器のぬるま湯でパシャパシャ洗い流しております。洗うタイミングがなぜか皆さん一緒でした。

↑分かりますか?メイク落とし後に顔を拭き取ったタオルが真っ白なまま。盛りメイクも一回のメイク落としで、しっかりオフ!

その後、「目指せ麗ちゃん!シバタロウさん直伝 30代の上品きれいなメイク講座」と題し、高垣麗子さんなどのヘアメイクを担当しているシバタロウさんによるメイクのレクチャーも。

「下地では顔周りは塗らない(シェーディング効果を狙うため)」や「シワになりやすい目の下には、ファンデーションを塗らない」など、シバタロウさん流のメイクテクを聞きながら、AneLadyの皆さんは30代に似合うメイクをしていきました。

そして皆さんお待ちかねの高垣麗子さんが、AneLadyの大歓声を受けてご登場です!

10月11日に35歳になった高垣麗子さん。まずは、バースデーケーキと記念撮影。

↑それにしても高垣さん、至近距離で見ても超美肌!

今回特別に、イベントに参加したAneLadyの皆さんにも“撮影OK”が出たのですが、AneLadyの皆さんは高垣さんに大接近して写真を撮っていました。あまりの近さに、高垣さんも恥ずかしそうな笑顔。そして、高垣さんとAneLadyの皆さんで、記念撮影(※“盛りメイク”と“30代の大人メイク”のAneLadyの皆さんの写真と見比べてみてくださいね)。

現在放送中の、ビオレ『うるおいクレンジングリキッド』のTVCMでは、20代の頃の高垣麗子さんの“盛りメイク”写真も登場して話題になっていますが、撮影エピソードを聞かれると、「撮影当日まで、どんな写真が使われるか知らなかったんです(笑)」と高垣さん。「自分ではメイクの変化はあったにしても、そこまで変わってないんじゃないかなって正直思ってたんですけど……違いますね(笑)」と笑っていました。ちなみに、当時はメイクにかける時間も、今より1.5倍ぐらいかけてたそう。

今回、AneLadyの皆さんが使ったクレンジングは、もちろん高垣さんも使用済み。「ビオレ『うるおいクレンジングリキッド』を最初に使った時に驚いたのが、顔にのせて優しくメイクとなじませるだけで、メイクがきちんと落ちてくれる。それに、洗い流した後に“つっぱらない”んです。いつもクレンジングした後って、急いで保湿しなきゃ!って焦るんですけど、それがないんです」と大絶賛。

そんな高垣さん、15歳に『プチセブン』でモデルデビューをして、今年で20年目の節目の年。「モデルを始めた頃のことを思い出す機会が多くて、“(モデル人生を)振り返って感謝をする年”でした」と話す高垣さんは、今年の1月ぐらいから休みを使って海外旅行によく出かけているようです。司会の方に、次はどこへ行きたいかと聞かれると、こんな特別なお話を!

「まだマネージャーと自分の母親ぐらいにしか伝えていないんですけど、来年1月に、初めてベネチアに行ってみようと思っています。前から興味があって、実際に足を運んでみて、どんな国なのか、どんな人がいるのか、どんな食べ物が待っているのか……楽しみです!」(高垣麗子さん)

高垣さんの笑顔から、今の自分に本当に必要なモノに囲まれて、公私共に充実している様子がうかがえました。 素敵な35歳……本当に憧れます!(さとうのりこ)

AneCan.TVスペシャルサイトもチェック→ http://content.anecan.tv/1411ladygo30s/

【あわせて読みたい】

※高垣麗子が語る「モデルをやめようと思った、あの日のこと」

※熱愛報道のモデル高垣麗子が明かした過去と未来への希望

※モデル高垣麗子最愛のドライフルーツ5種類と、おいしい食べ方をご紹介!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング