【神保町グルメ】小学館女性社員に聞いた「おいしいスイーツ」ランキング、第2位はレトロでかわいい老舗洋菓子店の○○ケーキ!

Woman Insight / 2014年11月18日 11時30分

Woman Insight編集部「神保町グルメ」連載担当の鈴木梢です! 今回でついに10回目です! 順調に太っています!!

この連載は、古書店街として有名でありながらグルメの街としても実は有名な東京・千代田区にある神保町の名店を、小学館のいろんな編集部の人たちに教えてもらいながら、巡って食べてレポートするというものです。そう、小学館は神保町にあるので、情報に敏感な編集者たちが毎日通う名店は美味しいに違いない!と思った次第。

※神保町グルメ記事一覧はコチラ

そこで、小学館の全女性社員にアンケートを実施して「丼」「カレー」「パスタ」「スイーツ」部門ごとのランキングを作成、そこから上位3位をご紹介していきます。

今回ご紹介するジャンルは、「スイーツ」! 前回は第3位、「ティーハウスタカノ」の「スコーン」をご紹介しましたが、今回は第2位。某人気マンガに登場し話題にもなった、老舗洋菓子店のケーキをご紹介します。

神保町駅A5出口から左に少し歩くとすぐに見えてくる洋菓子店、「柏水堂」。昭和4年から続く、老舗の洋菓子店です。

ショーケースにはかわいらしいケーキがずらりと並びます。ケーキ以外にも、ボンボンショコラや、贈答用のお菓子が種類豊富に用意されています。

奥はアールデコ調の喫茶室になっており、ショーケースの中からケーキを選んで店内で食べることができます。レトロな雰囲気がとてもかわいらしい内装。店内にいくつかあるステンドグラスが、とても美しいのです。

椅子もかわいらしく、華奢で、思わず上品に腰かけたくなります。

今回いただくのは、バニラ、コーヒー、チョコレートの小さなシュークリームがセットになった「トリオシュークリーム」(¥400/左)と、某人気マンガに登場して話題となったケーキ「プードル」(¥380)! たまらないかわいさです……。

「プードル」について詳しくご紹介していきます。

近づいて見てもかなりしっかりと作られていて、ふっくらとした顔にはとても愛嬌があります。

周りはバタークリームで、中はしっとりとしたパウンド台。横から見るとこんな形をしています。

中のパウンド台には、ラズベリージャムがサンドされています。

ちゃんと頭としっぽの中にも詰まっています。こういった細かい部分に、うれしくなります。

かわいいケーキも容赦なくいただきます!

パウンド台はしっかりとかためで、でもしっとりとしているので口当たりが非常にいいです。コーティングに使われているバタークリームは濃厚な甘さですが、パウンド台と、その中に挟まれている甘酸っぱいラズベリージャムとのバランスが絶妙。

「ああ……甘いものを食べたい!」と思ったときに食べると、かなり満足できると思います。甘いもので身も心も満たされて、ほっとするはず。ランチの後などにも、ぜひ足を運んでみてください。(鈴木 梢)

【店舗情報】
「柏水堂(はくすいどう)」
住所:東京都千代田区神田神保町1-10
電話:03-3295-1208
営業時間:9:30~19:00
休:日曜、祝日、年末年始

【あわせて読みたい】

※食べるだけでキレイになれそう!ホテル椿山荘東京の秋のスイーツプランがかわいい♡

※【今日のインサイト】10月13日「さつまいもの日」だから、おいもスイーツを集めてみました

※絶品お取り寄せスイーツを堪能できる「楽天カフェ」がすごすぎる!

※ホワイトモカにメープルの贅沢な香り…今しか味わえない、スタバのコンビニ限定コーヒーを堪能してみた

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング