美容のプロ55人が選んだ「2014年年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング!(3)【アイメイク】【リップメイク】【フェイスカラー】篇

Woman Insight / 2014年12月2日 19時0分

美容のプロである“美容賢者”をうならせた逸品を、『美的』2015年1月号で「2014年ベストコスメ」として大発表! 全5回に分けて、カテゴリー別ランキングの第1位をご紹介しています。

今回は、<アイメイク><リップメイク><フェイスカラー>の3部門。目元、頬、口元と、いずれも“大人っぽく女らしい”を表現できるカラーアイテム。ヌーディなカラーが流行った年もありましたが、今年は断然、色味があるほうが今っぽい!

<アイメイク部門>
1位 シャネル『レ キャトル オンブル 204』¥6,900(55人中14票を獲得)

安定のベージュ系が上位にランクイン。シャネルのこちらのパレットは、ベージュ~オレンジ系の色味に、スモーキーな落ち着きをプラスし、洗練された眼差しを作ってくれます。「何回重ね塗りしても透明感のある仕上がり!」(美容家・山本未奈子さん)と、発色の良さも申し分なし。

<リップメイク部門>
1位 ディオール『アディクト フルイド スティック 754・338』¥3,900 (問)パルファン・クリスチャン・ディオール(55人中10票を獲得)

唇をふっくら見せるツヤ感、鮮やかな発色感など、今年のトレンドに沿うアイテムがランクイン。欲張りな美容賢者も納得の1位は、今年話題となったディオールのリップ。グロスと口紅の利点を兼ね備えた、オールインワンリップに、リピーター宣言する賢者が続出!

<フェイスカラー部門>
1位 アディクション『ブラッシュ プリンセスゴウ』¥2,800(55人中8票を獲得)

ここ数年、パウダーとクリームタイプで人気が二分。上位にもさまざまな形状のアイテムが。そんな中で1位となったのは、アディクションのパウダーチーク。古い着物からインスパイアされた青みのあるピンクで、肌そのものをきれいに見せてくれる効果が。これだけで“今顔”になれるチークです。

次回は、<ファンデーション><ベースメイク>部門。ハイスペックなリキッドファンデーションの攻防を制したあのブランドは、今季、美容賢者が選ぶベストコスメで3冠を達成。そして、ベースメイク部門では、“1滴で明るさと透明感を引き出す”という多機能な下地が1位に輝きました。(さとうのりこ)

【2014年 年間ベストコスメ】

★<美容液><化粧水><クリーム>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(1)

★<乳液><アイケア><マスク><クレンジング>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(2)

★<ファンデーション><ベースメイク>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(4)

★<美容オイル><2,500円以下ランキング>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(5)

【2014年上半期ベストコスメ】※『美的』2014年8月号にて掲載。

★美容のプロ50人が選んだ「2014年上半期ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(1)美容液、化粧水、乳液、クリーム

★美容のプロ50人が選んだ「2014年上半期ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(2)マスク、クレンジング、アイケア、美容オイル

★美容のプロ50人が選んだ「2014年上半期ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(3)アイメイク、リップメイク、フェイスカラー

★美容のプロ50人が選んだ「2014年上半期ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(4)ファンデーション、ベースメイク

★美容のプロ50人が選んだ「2014年上半期ベストコスメ」2,500円以下ランキング

(『美的』2015年1月号)

【あわせて読みたい】

※カリスマアーティスト中野明海が伝授!男子が“キュン”とくるメイクの秘技

※秋のメイクの2大派閥!【その2】「きちんとレディメイク」ってこういうこと!

※一重&奥二重さんに朗報!流行「スモーキーアイ」作りの裏ワザ

※2014年冬の「アイメイク」「チーク」「リップ」の最新トレンドまとめ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング