2週間前が危ない!カップルの破局を招く“Xmasブルー”ってなに?

Woman Insight / 2014年12月8日 18時55分

もうすぐクリスマス。
恋人がいる人にとっては、1年でいちばん盛り上がるシーズン到来といえます。
今年はどこに行こうかなぁ、どうやって過ごそうかなぁ、何をプレゼントしようかなぁ……なんて思いを巡らせていることと思います。

ところが! ですよ、みなさん。
そんな浮かれ気分に釘を刺すような、気になるリサーチ結果が目に留まったんです。

イギリスのジャーナリスト、デビット・マッキャンドレス氏率いる研究チームがFacebookユーザー約1万人を対象に、カップルが破局した時期を調査した結果、1年を通じ破局時期にはふたつのピークがあることが判明したのです。
<第一次ピーク>2月下旬~3月上旬
<第二次ピーク>クリスマス2週間前

まず第一次ピークですが、これは年度末で転勤や卒業、引っ越しなどと節目の時季と言えます。生活環境の変化とともに、自身の身辺も心機一転スッキリさせたくなるからなのかもしれませんね。

そして第二次ピークこそ、まさにこれから!

これはなぜなのでしょうか? 理由はいくつか考えられます。
●クリスマスを過ごす相手が本当に彼/彼女でいいか自問自答してしまう
●相手とのクリスマスに対する温度差で心の距離が広がってしまう
●片や年末に向け仕事が忙しくなり、片や恋愛一色というすれ違い
●忘年会などで恋人以外の異性と親しくする機会が増える
●クリスマスにかかる費用に見合う相手ではないと思ってしまう
●期待が大きすぎるぶん、些細なことで幻滅してしまう

クリスマスはラブラブ気分になるだけでなく、このように「クリスマスブルー」を引き起こしてしまう時期でもあるんですよね。
良くも悪くも、クリスマスは恋人にとってターニングポイントなんです。

特に「最近なんだかしっくりこなくて」というカップルは要注意! ここを乗り越えないことには、幸せな年越しを迎えることはできません。
「クリスマスブルー」を乗り越えるためには、浮かれず騒がず、いつもと変わらない淡々とした日常を過ごすことが大事なのかもしれませんね。(吉田奈美)

【あわせて読みたい】

※CanCam世代のXmasデータ公開!プレゼントの平均予算は、なんと○○円!

※Xmasソング人気ランキングから、男女のXmas観の違いを分析してみた!

※Xmasプレゼントで失敗しない!ギフト選びの「さしすせそ」とは?

※え~コレなの!?女子が「ガッカリしたXmasプレゼント」ランキング

※成功率100%!100組のカップルが結ばれた驚異のプロポーズ方法とは?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング