【香港ディズニー(1)】香港でしか見られないパレード「ディズニー・ペイント・ザ・ナイト」がめちゃ素敵!

Woman Insight / 2014年12月7日 11時30分

憧れの海外ディズニー♡ 一度は行ってみたいけれど、なかなか思い切れない……というあなたのために、Woman Insight編集部が代打で行ってまいりました!

2014年11月時点で、カリフォルニア、フロリダ、パリ、香港の4地点にディズニー・テーマパークはありますが、今回は日本から最も近い香港ディズニーランド・リゾートのレポートを、全4回にわたってお届けします。

今回はまず、香港ディズニーランドに訪れたら絶対に見てほしい、香港ディズニー独自のパレードからレポート。そのパレードは、2014年10月から始まったパレード「ディズニー・ペイント・ザ・ナイト」!

このパレードはパーク内のギフト・ショップやワゴンなどで購入できるミッキーのペイント・ブラシを持っていると、さらに楽しめること間違いなし。
「ディズニー・ペイント・ザ・ナイト」仕様のミニーの光る耳を合わせて買うと、ペイント・ブラシで色を変えて遊ぶこともできます。楽しい♪

取材で行ったのに、パレードが楽しみなあまり、浮かれて耳をつけていました。すいません。

こちらのパレードは19時から約20分間にわたって行われます。パレードのメイン会場である、メインストリートUSAを埋め尽くす色と光の洪水は、見ているだけで胸が躍るもの!
ティンカー・ベル、アリエル、ダイナミックな光りを放つカーズ、そしてミッキーと仲間たちが色鮮やかに光るフロートに乗って続々と登場。「かわいい!」「こっち手振ってくれた!」と、テンションは上がりっぱなし♪

周囲で光をまといながら踊るダンサーの色を、なんとペイント・ブラシで変えることができる、ゲスト参加型パレードというのが大きなポイント!

ちなみに「ゆっくりパレードを観たい……」という方は、メインストリートUSAに面しているレストラン、コーナー・カフェの窓際に座って、お食事やお茶、お酒を楽しみながらパレードを観る、という楽しみ方もできます。
「ディズニー・ペイント・ザ・ナイト」をイメージして作られたオリジナルドリンクもあります♪

パレードが終わって約1時間後の20時半からは、花火を見ることができます! 花火の時間が近づくとシンデレラ城近辺にはたくさんの人が集まっていました。
シンデレラ城の上でたっぷり10分間ほど放たれる花火……本当に美しい光景でした。


香港のディズニーは日本よりも閉園がちょっと早く、基本的には20時半には閉園します(※季節により少々異なります)。

香港市街地へは20~40分ほどの立地ですが、中心部への直通バスも出ています。香港中心部に宿をとって香港市街地もあわせて観光する……というプランも素敵ですが、せっかくなら1日くらいはディズニー直営のホテルに泊まってみたいもの。今回泊まった「ディズニー・ハリウッド・ホテル」は、そこかしこにディズニー要素がたっぷりでお部屋にいるときもワクワクしてしまいました。


さて、次回は日本にまだ未上陸の、「香港ディズニーランド・リゾートならでは!」のテーマランドをご紹介します♪(後藤香織)

※画像が上手く見れない方はコチラ→http://www.womaninsight.jp/archives/99317

As to Disney photos,logos,properties: ©Disney

【あわせて読みたい】

※ディズニーの新パレード、2014年秋に香港ディズニーランド・リゾートで開始!

※アメリカ、香港、パリ!知られざる世界のディズニークリスマス

※2014年Xmasの旅行先ランキング!第1位はホワイトクリスマスが期待できる○○県!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング