【今日のインサイト】あの国民的ヒーローも受けていた!?今日でTOEICは35周年!

Woman Insight / 2014年12月2日 6時0分

英語能力を測る世界共通の英語テストといえば、皆さまおなじみ「TOEIC(R)」。

テストを受けると、自分の英語能力がわかりやすく数値化されるこのテスト、大学受験や就職活動の際に受ける人も多いハズ! 私ももちろんそのひとりです。

35年前の今日、1979年12月2日は、日本で第1回TOEIC(R)公開テストが実施された日。

当時は、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5都市で実施され、最初の受験者数は約3,000人。この類のテストの第一回にしてはかなり多め!

これまでの日本での総受験者数は3,000万人以上!

そして全世界で年間受験者数は700万人!

圧倒的認知度がうかがえますね・・・。

そんな”世界共通のテスト”TOEIC(R)ですが、いろいろ種類があるのは御存じですか?

◆TOEICテスト

英語コミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のものさし。リスニング力とリーディング力を測るテスト。

◆TOEIC S&Wテスト

職場環境において必要な、実践的な英語力を測定する世界共通のテスト。日常的なやり取りやビジネスシーンを切り取ったリアルなテスト内容で、スピーディングとライティングテストがあります。

◆TOEIC Bridge

基礎的なコミュニケーション英語能力を評価するテスト。リスニングとリーディングのテストがあります。

最近は、ビジネスシーンを想定したTOEIC S&Wテストの人気が高まってきているそう。

ちなみにTOEICのホームページでは、サラリーマンに扮したウルトラマンが、

ネイティブばりの英語を披露! ウルトラかっこいいその姿、必見です!

この機会にあなたもぜひ挑戦してみてくださいね。(松本美保)

TOEIC http://www.toeic.or.jp/sw.html

【あわせて読みたい】

※今年こそ英語を話せる女になる!先輩オススメの簡単勉強法

※【今日のインサイト】10月26日はデニムの日。「デニム」と「ジーンズ」の決定的な違いとは!?

※【ムラコシコラム7】憂鬱も楽しむ!アメリカ人のポジティブ発想に学ぼう

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング