運転するなら知っといて!秋冬に「ヘッドライトを点ける」正しい時刻とは

WooRis / 2014年10月4日 9時0分

写真

突然ですが、クルマを運転するみなさんに質問です。ヘッドライトは何時から点灯するのが正解だと思いますか?

道路交通法では日没時から日出時までは灯火をする義務が定められていますが、季節によって日没時間は異なりますし、「いったい何時になったら点ければ正解なの?」と、お悩みの方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回の記事では『東京都交通安全協会』や『JAF』のサイトを参考にしながら、秋から冬にかけての正しいヘッドライト点灯時刻についてご紹介していきます。

■ヘッドライトの点灯すべきタイミングがわからない人は多数

JAFが行った「ヘッドライトに関するアンケート」の結果では、早めの点灯を実践していると回答したユーザーは81%にものぼったそうです。

しかし、早期点灯を実践していると回答した人でも、きちんとヘッドライトを点灯している人は40%しかおらず、スモールランプやフォグランプを使っている人が51%にも達しました。

早めのヘッドライト点灯を実践していない理由として、「点灯すべきタイミングが明確でないことが困る」 との回答が最多で54%、以下「電力消費が多くなるのが困る」(19.1%)、「自分だけ率先して点灯することに抵抗を感じる」(18.6%)と続いていきます。

このことから意識の高いクルマユーザーであっても、いつヘッドライトを点灯するべきか迷いがあることが見て取れますよね。

また、同調査で早めの点灯を実践“していない”人に対してその理由を尋ねたところ、54.3%の人が「点灯すべきタイミング(時刻や暗さの程度)が明確でないことが困る」と回答していて、こちらも点灯開始時間が明確でないことが主な理由として挙げられていることがわかりました。

■スモールランプではヘッドライトを点灯していることにならない

同発表の中で『JAF』は、多くの人が早めのライト点灯を意識しているけれど、実際にはヘッドライトではなくスモールランプやフォグランプを点灯しているという実態と、点灯判断において感覚的な暗さを基準にしている人が多いので必ずしも効果的な点灯に繋がっていない可能性を、指摘しています。

ではいったい、何時になったらヘッドライトを点灯する意識をもてばいいのでしょうか。

■季節によって点灯推奨時刻は異なる

東京都交通安全協会のサイトでは、トワイライト・オン運動として日没よりも早めの点灯を呼びかけ、交通事故が多く発生している“夕暮れ時”の交通事故を防止しようとする運動をしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング