いるいる!「トラブルの火の粉を飛ばしてくる」ヤバい女性の特徴4つ

WooRis / 2014年10月30日 11時30分

写真

仕事にママ友、ご近所付き合いと、現代の女性は様々なお付き合いがありますが、どんな場であっても人間関係は円滑に、心地よい関係を築いていきたいですよね。

でも、残念ながら周囲に1人はいませんか? なにかとトラブルの火の粉を飛ばしてくる人……。

そんな人とお近づきになってしまうと、振り回されてしまったりトラブルに巻き込まれてしまったりと、何かと面倒なことが多くなります。あなたの生活への負担が重くなってしまう事態になってしまうことも……。

そこで今回は、ランキングサイト『gooランキング』の調査結果も参考にしながら、近づきすぎずに賢い距離感でお付き合いをしたい“トラブルメーカー”な女性の特徴を4つ、ご紹介しますね。

■1:だらしない

約束の時間に遅れてきたり、ドタキャンしたり、または平気で嘘をついたりするような人には要注意。

生活にだらしない人は、他人に迷惑をかける傾向が強いです。こういった人と必要以上に親しくしてしまうと、何時間も待たされたり嘘を信じて騙されてしまったりと、自分の生活が振り回されてしまいます。

■2:浮気癖がある

夫や恋人がいるのに、いつも他の男性と浮気……こんな女性も“ダメジョ”なので気をつけなくてはいけません。

ひどい場合には、浮気のアリバイ工作のために勝手にあなたの名前を使われてしまってトラブルに巻き込まれる! なんてこともありえます。

無用なトラブルを回避するためにも、近づきすぎないのが賢明です。

■3:浪費家

収入に見合った支出の範囲であれば問題ありませんが、明らかに分不相応な支出を繰り返している人、社会的ステイタスに比較して生活が派手すぎる人にも要注意です。

ある日突然「お金を貸して!」なんて頼まれてしまうかもしれません! お金の貸し借りは人間関係にヒビが入る典型ですので、適度な距離感を保つことが大切です。

同時に「あ、小銭が足りない」と何かと理由をつけて毎回お金を出させるようなタイプにも注意しておきたいところです。

■4:仕事が不真面目

いつも仕事が不真面目で何かと人のせいにするような女性、あなたの職場にはいませんか? このようなタイプとも付かず離れずの距離を保つのが正解です。

親しくしていたがゆえに、仕事のミスや尻拭いを押し付けられてしまっても迷惑ですよね。

このタイプの女性とは、自分の仕事に影響が及ばない範囲で賢いお付き合いを心がけていきましょう。

以上、近づきすぎるとトラブルの火の粉が飛んでくる危険がある、できれば敬遠したい女性の特徴を4つご紹介しましたが、いかがでしたか?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング