今すぐやって!老け顔を回避するために「もみほぐすべき場所」とは

WooRis / 2014年11月20日 11時30分

写真

年齢を重ねるとどんどん増えてくるのが、女性の大敵である“シワ”や“たるみ”。でも「どうにかしなくちゃ!」と思ったあなたがすることは、なんですか? 

エステ? 小顔マッサージ? 運動? いやいや、実は本当に一番やらなくてはいけないのは“頭皮のケア”なんです! 

今回は、東京・代々木でスパに力を入れている人気店『ヘアーサロンLoufreasy(ラフリジー)』のオーナー・戸澤陸太郎さんに、憎い“しわ”と“たるみ”の原因と解決方法について教えていただきましょう。

■頭皮が硬いとなぜダメなのか?

美容室で「頭皮が硬いですね~」と言われたことはありませんか? それはどのような状態なのでしょうか?

「頭皮が硬くなっている場合には、頭の部分の血流が悪くなっている可能性が高いです。血行が悪くなっていると、老廃物が流れなくなるので、自然とリンパも詰まってしまいます。その結果、頭痛や肩こり、めまいなどの原因にもなるのです」

確かに、疲れたり、肩こりや頭痛がひどかったりする時に、頭皮が硬いといわれる頻度が多い気がしますね。

■しわとたるみと頭の関係

頭皮が硬いことが頭痛や肩こりの原因になるのはわかるのですが、“しわ”や“たるみ”は、どう関連しているのでしょうか?

「人間は日々重力にさらされていますよね。そんな中で頭皮のてっぺんが硬くなっていると、そこは全く動かずに老廃物を溜めています。そうすると、詰まりが流れない状態で、どんどん顔の皮膚が下がってくるのです。それがしわやたるみになるのです!」

なんと恐ろしいのでしょう! 頭皮が詰まっていると、頭に近い顔がどんどん影響を受けるのですね……。

■頭皮が硬い時の解決方法とは

ではどんな対策ができるのでしょうか?

「頭のてっぺんを指の腹でマッサージするようにシャンプーしたり、頭皮を少しでも動かしたりすることから始めましょう。しかし、あまりにも長い間固まってる場合は、一度プロにほぐしてもらうのがいいかもしれません」

なるほど。頭皮の硬さが気になる方は、ヘッドスパを受けてみるのもいいかもしれませんね。

以上、今回は“しわ”と“たるみ”の原因ともなる“頭皮の硬さ”とその解決方法についてお伝えしましたが、いかがでしたか? 

顔は頭皮とつながっています。頭皮からきちんとしてあげて、嫌なもの全部吹き飛ばしてしまいましょう! 

【関連記事】

※ 5分で完成!パーティー前に変身できる「定番ヘアアクセ」活用テク3つ

※ ヤバッ…お酒もダメ!? 気付いたら「顔のシワが増えてる」NG生活習慣4つ

※ 美容師が泣いちゃう!「せっかくの美髪が台無しになる」NGホームケア3つ

※ 面倒でもしっかり乾かして!「濡れ髪のまま寝る」と起きる悲劇とは

※ 抜け毛が増える季節!押さえておきたい秋の「頭皮&髪のケア方法」

【姉妹サイト】

※ 働くママのエネルギー切れ回避!ワタシ時間を確保できる「家事救世主」

※ どれも名作ばかり!日本人なら観ておくべき「高倉健」主演映画まとめ

【取材協力】

※ 戸澤陸太郎・・・人気サロンからの独立したのち、東京・代々木にアットホームなカフェ風サロン『Loufreasy ラフリジー』を開店。どんな方もゆっくり出来る空間をコンセプトに、確かな技術・サービスとホスピタリティをプチプライスで堪能できる癒し系サロン。ヘッドスパが男女共に人気で、サロンでも様々なヘアに関する知識を教えてくれる。

WooRis

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング