年末に焦っても遅い!年の瀬に後悔しないために今やっておきたい3つのこと

WooRis / 2014年11月19日 19時30分

写真

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきました。みなさんにとって今年はどんな年だったでしょうか? 早い人だとそろそろ今年の総括をして、来年に向けての準備を始めているかもしれません。

でも一方で「もう今年が終わっちゃう! なのに、やり残したことがたくさん……」と感じている人も多いようです。カルチュア・コンビニエンス・クラブが実施した『2014年に関するアンケート調査』によれば、なんと約80%もの人が、今年やり残していることがあると回答しています。

では、どんなことをやり残したと思っている人が多いのでしょうか? 一緒に見ていきましょう。

■1:旅行

アンケートでやり残したこと第1位になっているのが、旅行でした。

計画していた旅行が天候によってキャンセルになってしまったり、仕事や家事に追われて1度も行けなかったり……という人も多いようです。ストレスを溜め込まないために、旅行は気分転換やリラックスできる大切な息抜きのチャンスですよね。

「仕事に忙殺されていたけれど、旅行に行きたかったな~」と感じている人は、この機会に、週末を利用して近場を旅行してみてはいかがでしょうか。

■2:仕事

与えられていた仕事が完了していなかったり、スキルアップや次のステップへの準備に取り掛かれていなかったりと、仕事に関するやり残しがあるという人も、いらっしゃるようです。

まだ今年は約1ヶ月残っていますので、来年の仕事に上手につなげていけるよう、今からでも間に合うことには手をつけてみるといいかもしれません。

無理な目標を立てることなく、現実的なタイムスケジュールを立てて少しでも進めておけば、スッキリとした年末を迎えられそうです。

■3:勉強

みなさんは今年の年始にどんな目標を立てましたか? アンケートからは、英語や資格の勉強をやり残していると感じている人がいらっしゃる結果となっていました。

勉強は思い立ったが吉日! 今年、忙しさを理由になかなか勉強ができなかったという方は、まずは“スキマ時間”を活用する方法から始めてみてはいかがでしょうか?

以上、年末に焦っても間に合わない“今こそやっておきたいこと”を3つご紹介しましたが、いかがでしょうか。

年の瀬が見えてきたとはいえ、今年はまだあと約1ヶ月残っています。自分なりに後悔のない年末を迎えるためにも、まだ間に合うことは今のうちにやっておきたいところです。

充実した気持ちで年末を迎えるためにも、心残りの原因は少しでも取り除くように、意識してみてくださいね!

【関連記事】

※ 周囲のテンション下げちゃうかも?旅行先で「ドン引きされる」NG行動4つ

※ せっかくの休暇が台無しに!「旅行中ストレスを爆発させない」方法4つ

※ 旅行前の荷造りストレスから開放!スグ実践できる「パッキング術」5つ

※ 連休の家族旅行に備えて!失敗しない「鉄道きっぷ購入のコツ」3つ

※ 年末年始の旅行がトラウマに!? 車酔いを悪化させる原因6個

【姉妹サイト】

※ 働くママのエネルギー切れ回避!ワタシ時間を確保できる「家事救世主」

※ 芸人Nの嫁に学べ!一般人が「芸能人と結婚できる」マル秘テクとは

【参考】

※ 2014年に関するアンケート調査 – カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 

WooRis

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング