活用しないと損!減税できて特産品も貰える「ふるさと納税」人気トップ5

WooRis / 2014年12月7日 17時0分

写真

寄付した金額のほぼ全額が税額控除される仕組みとしても注目の、“ふるさと納税”ですが、あなたは上手に活用できていますか?

住んでいる地域でなくても、どこでも好きな自治体を選び、寄付できる制度であることは、既にご存じの方も多いでしょう。寄付した人への特典として、肉や魚をはじめとした特産品を出している自治体も多く、今、全国各地の自治体で、特典合戦となっているムードもありますね。

どんな自治体がどんな特典を打ち出しているのか、知らないで後悔をしたくないですよね? そこで今回は、宝島社が発表した「ふるさと納税寄付金額ランキング」を参考にして、市議会議員である筆者が、今人気の自治体をご紹介します。

(なお、本記事に掲載の情報は2014年11月現在で公表されているデータをもとにしたものであり、自治体によっては、内容に変更が生じている可能性があることを、ご了承ください)

■1:鳥取県

なんと全国からの寄付金額は、3億3,606万7,003円にものぼるそうです。

県外に住んでいる人を対象として、1万円以上の寄付に対してお礼の品を贈呈しており、寄付金額に応じたポイントで交換できるそう。

品物は食品の詰め合わせが多く用意されていて、その種類の多さが魅力のようです。

■2:米子市(鳥取県)

寄付金額は2億7,924万1,257円で、全国第2位とのこと。

3,000円以上の寄付から特産品が貰え、1万円を寄付すればハムやソーセージなどの豪華セットを含む63種類の品の中からお礼の品が選べるそうです。

■3:玄海町(佐賀県)

2億4,859万4,353円で寄付金額第3位にランクインした玄海町は、いちごや黒毛和牛、ウニなどの豪華食材が、5,000円以上の寄付から貰えることで人気だそうです。

■4:綾町(宮崎県)

2億4,700万円の寄付金額を集めてランキング4位に入っているのが綾町。

こちらは1万円以上の寄付で、ステーキやブランド豚、マンゴーなどの食品が貰える点で人気です。

■5:上士幌町(北海道)

2億4,350万3,104円を集め第5位にランクインした上士幌町は、年度内の回数制限がないことも人気の理由のひとつ。

1万円以上の寄付で、和牛や蜂蜜、ジャムなどが貰えるようですが、100万円以上の寄付では熱気球の派遣というユニークな取り組みもしているようです。

いかがでしたでしょうか? “ふるさと納税”は、自分で考えてお金を納め、地域に貢献できる新しいスタイルの寄付制度です。以前住んでいた場所や、これから応援したい地域などを選び、その自治体の発展に貢献できる上に、減税を受けられる点が魅力だといえるでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング