これぞ彼ナシ女子の特権!Xmasを「とっておきの日」にする過ごし方2つ

WooRis / 2014年12月12日 11時30分

写真

「もうすぐクリスマス……、だけど今年は一緒に過ごす恋人がいない……!」と、クリスマスの日のことを考えて気分が落ち込んでいる……という方もいらっしゃるかもしれません。

『株式会社オーエス』の発表によると、今年のクリスマスに一緒に過ごす予定の相手を“家族”と答えた人の割合は50%、“恋人(夫婦)”と答えた人は32%で、恋人よりも家族と過ごす人の割合が上回っているそうなんです! (楽天リサーチ調べ)

そこで今回の記事は、同発表をもとに、恋人がいなくても楽しく過ごせるクリスマスの過ごし方についてヒントを2つご紹介しますね。

■1:ビバ友情! ビバ女子会!

同発表では、全体の約70%の人が恋人(夫婦)以外の人、または1人でクリスマスを過ごすという結果となりましたが、だからといって1人でクリスマスチキンを食べるだけでは、虚しい気持ちになってしまうという方もいらっしゃるのでは。

そんな方は、恋人がいなくても女子会に適しているレストランやカラオケなどで、思う存分おしゃべりに花を咲かせてみてはいかがでしょうか?

同性同士のほうが気を使わずに済むメリットもありますよね!

今年のクリスマス・イブやクリスマス当日は平日ですので、仕事が終わってからいつものメンバーで集まって、プレゼント交換のテーマを決めてクリスマス仕様として楽しむのも一案です。

■2:“あえて”特別なことはしない!

同発表の「今年のクリスマスに一緒に過ごす予定の相手」の理想と現実を比べてみると、恋人と一緒のクリスマスを理想とする人が54%のところ、実際に恋人と一緒にクリスマスを過ごす予定の人は32%で、理想と現実の差が大きい結果となっているのです。

「街に出ても人ごみだし、一緒に過ごす恋人もいないから、仕事から直帰して家にいようっと」という方は、実家に帰ってみてもいいですし、友達の家でまったり過ごす日にしてみてもいいのではないでしょうか。

クリスマスだからといって特別なことをしなくても、聖なる夜もマイペースに過ごせるのも恋人がいないうちにしかできないこと、と発想を転換し、思う存分好きなことをして過ごしてみるのもいいかもしれませんね。

以上、今年のクリスマスまでに恋人ができない! とお悩みの方に、恋人なしでも楽しく過ごせるクリスマスのヒントを2つお伝えしました。

街に出ればあらゆる場所で“クリスマス”の雰囲気溢れるイルミネーションやデコレーションを目にして、ため息ばかり出てしまう……とお嘆きの人もいらっしゃるかもしれません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング