美容専門家が伝授!「幸福のスパイラル」を手にするカギは●●だった

WooRis / 2014年12月8日 20時0分

写真

女性、いえ人間ならば、生まれた以上は“至上の幸福”を手にしてみたいもの。でも、毎日の仕事や家事、育児に追われ、休む間もなくバタバタする生活の中で、幸せを感じるどころか、自分自身のケアまでも手が回らない場合がほとんどではないでしょうか。

女性の場合は特に、30代、40代にもなると、女性ホルモンなど体のいろいろな機能が下がり始め、理由もなくイライラするなど、精神が揺るぎやすくなってきます。

では、真の美と幸福を手にするにはどうするべきでしょうか? 今日は、“美と幸福”にまつわるコラムサイト『Bliss Beauty』から、美容の専門家が伝授する“幸福を手にするカギ”をご紹介しましょう!

■身体の安定は心の安定から

メディカル・フィトテラピー(植物療法)専門家でもある、ウェルネス&ビューティージャーナリストの久保直子先生は、「心身のバランスが整っていることこそが、女性にとってのHAPPYの源。メンタルが安定しているからこそ、スキンケアなどのセルフケアで自分を慈しめるのです」と話します。

また、「ケアをすることで心身バランスが整い、女性ホルモンバランスも安定し、美肌に近づく。肌や身体が健康であるからこそ、またメンタルもHAPPYになり、幸福のスパイラルに」と述べています。

久保先生自身、美と幸福のために気をつけていることがあるそうです。

「メンタル面を整えるフラワーエッセンスや、五感に響くアロマテラピー、心身の不調に効果的なハーブなど、女性の不調に非常に効果の高いフィトテラピー(植物療法)を取り入れているほか、ヨガやランなどで心と身体のバランスをとっています」とのこと。

私たちも生活習慣や、美容メソッドなどメンタル面にも気を使っていかないといけませんね。

■女性の美が蘇る時間とは

忙しい女性はストレスをためがちです。久保先生は、「ストレスは、女性ホルモンバランスや自律神経のバランスを狂わせ、心と身体、肌に多大なる影響を及ぼします」と話します。

ストレスが溜まると上質な睡眠をとるのが困難になり、老化に拍車をかけることに。「老化が進み、メンタルバランスも崩して負のスパイラルに入ってしまうことを考えると、きちんとしたセルフケアは必須です」と久保先生。

心身のケアを行い上質の睡眠をとるには、ストレスを解消するための、睡眠前の“自分ケア時間”が必要不可欠なのですね。

「夜は細胞再生の時間です。成長ホルモンが分泌されることで内臓の機能が活性化し、肌の生まれ変わりもサポート。身体も肌もリセットするからこそ、美肌、美ボディを保てるのです」と久保先生は話します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング