本当にカレでいい?「運命の人を見極める」12のチェックリスト

WooRis / 2015年1月4日 21時0分

写真

恋人であれ夫であれ、今のパートナーが“運命の人”という自信はありますか?

最初は「彼は間違いなく運命の人!」と思っていても、人間は環境で変化することもあり「なんだか最近は言い争いばっかり……。本当にわたしは彼で幸せなの?」と、自分自身に問いかけている人もいるかもしれません。

そこで今回は、目白大学教授の渋谷昌三氏の著書『面白いほどよくわかる!心理学の本』を参考に、あなたがカレのことを本当に愛しているかを知ることができる、12のチェックリストをご紹介します。

早速、一緒に見ていきましょう!

■カレの名前を当てはめてチェックスタート!

このテストは全部で12項目。

それぞれの◯の部分には、カレの名前を当てはめてくださいね。

<(1) ◯は順応性があると思う。

(2) ◯は他人から賞賛されるような人になれると思う。

(3) ◯の判断力を信頼している。

(4) ◯はグループの代表に推薦したいと思う。

(5) ◯と私は、お互いによく似ていると思う。

(6) ◯と一緒にいるとき、2人は同じ気持ちでいられる。

(7) ◯と一緒にいることができないなら、惨めな思いをするだろう。

(8) ◯のいない生活はとてもつらいだろう。

(9) ◯が嫌な思いをしているときには、元気づけるのがわたしの役目である。

(10) ◯のためになら、どんなことでもするつもりである。

(11) ◯になら、どんなことでも打ち明けられそうな気がする。

(12) ◯と一緒のとき、かなり長い時間、彼をただ見つめていることがある。>

いかがでしょうか?

同氏によればこれは、ルービンの心理テストと呼ばれるもので、項目の(1)~(6)がライク、(7)~(12)がラブの感情を示すそう。

つまり、後半部分でイエスが多ければ、あなたはカレのことを真剣に愛しているのだそうですよ。

■ライクとラブの違い

同氏は、ライクとラブの違いはなかなか判断できないものであると述べていて、その違いは次のような部分なのだそう。

 <「ライクは尊敬や単純な好意、親近感に代表される感情です。(中略) 逆にラブは、独占、依存、自己犠牲というキーワードで形作られます」>

以上、今回の記事では“あなたのカレが運命の人か”を見極める12のチェックポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ライクが多かったからといってカレとの関係が即NGなのではなく、それはまだ、愛を育んでいる道の途中なのかもしれません。落ち込む必要はまったくありませんよ!

ただ、パートナーのことを本当に愛しているのか不安になったときなどは、このリストを思い出して、自分の気持ちを整理するのに役立ててみてくださいね。

【関連記事】

※ 案外やってるかも!「彼との関係が長続きしない人」のNG行為5つ

※ ついやりがち!男性が密かにドン引きする「女性のNG生活習慣」4つ

※ ポイントはココ!気になる男性が「デキる人」かどうかを見抜く3つのヒント

※ これで判定!? 男性が「本命カノジョだけには許せちゃう」4つの言動とは

※ たった一言でズタズタ!? 男性のプライドを傷付けないための心得3つ

【姉妹サイト】

※ 仕事も恋愛もコレで成功!働き女子が身につけるべき「4つの●●」

※ 姉さん女房は捨てられやすい!? セレブに学ぶ「歳の差婚」が失敗するワケ

【参考】

※ 渋谷昌三 (2009)『面白いほどよくわかる!心理学の本』(西東社)

WooRis

トピックスRSS

ランキング