まだ間に合う!クリスマスまでに「元彼と復活する」ための7ステップ

WooRis / 2014年12月23日 9時0分

写真

クリスマスまで、もうあとわずか。一年で最も多くの人がデートをする季節となりました。しかし、意外にも多いのが、直前で彼と別れてしまった……というパターン。

こういった人、あなたの周りにもいませんか?

そこで今回は、海外のサイト『LIFEGOOROO』の記事を参考に、“クリスマスまでに元彼と復活する”ための7ステップを紹介します。

■1:元彼のことを非難しない

もし、元彼とヨリを戻したい、と思うのなら、いろいろ問題があったとは思いますが、元彼のことを非難したり、責めたりするのは止めましょう。一度、問題はキレイさっぱり水に流さなければいけません。

■2:「ヨリを戻したい!」と言い過ぎない

あまりにしつこく元彼につきまとうのは止めましょう。彼は、そういったあなたの態度に嫌気がさしているのです。冷静に、自分を見つめ直しましょう。もし、良くないところがあったなら、素直に認めて、話してみてください。

■3:落ち込みすぎない

落ち込む気持ちも分かるのですが、気分が落ち込んでいると、あなたの魅力は半減してしまいます。明るく前向きな気分でいると、表情も明るくなり、魅力が出てくるのです。

どんよりと暗く、落ち込んでいるあなたのところには、彼は戻ってこないでしょう。

■4:元彼の友達や家族につきまとうのは止める

元彼のことが気になるからといって、元彼の友達や家族に、元彼の動向を根掘り葉掘り聞きまわったり、つきまとったりするのは止めましょう。

一歩間違えば、ストーカーなんてことにも!

■5:何が問題だったのか冷静に分析する

問題は何だったのか? どうすれば回避できたのか? 改善するにはどうすれば良いのか? 冷静に分析してみましょう。もし、あなたに問題があったとしたら、素直に認めて謝りましょう。関係が改善されるかもしれません。

■6:付き合い始めたきっかけを思い出す

付き合うことになった時のことを思い出しましょう。あなたは、相手のどういったところが好きだったのでしょうか。そして、相手は自分のどこが好きだったのでしょうか。はじめの頃を思い出してみましょう。初心に帰るのです。

それぞれの良さが再発見できるかも。そこに復活のヒントがあるかもしれません。

■7:気持ちを切り替える

あまりにも復縁をせまるあまりに、“重く”なってしまうと、元彼はますます引いてしまうでしょう。時には気持ちを切り替えて、仕事に集中する、スポーツでリフレッシュする、といったことも必要です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング