花粉症対策にはコレ!アレルギー症状を和らげるスゴいお茶6種

WooRis / 2014年1月31日 17時0分

写真

いよいよ花粉症のシーズンに突入! 今年は例年より早くスギ花粉の飛散が始まっているようで、すでに症状が出始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、暖房のため部屋を閉め切ることの多い冬場は、室内アレルギーに悩まされている方も多いかと思います。

でも、症状を抑えるために毎日薬を飲み続けるのは不安……という方、ご注目下さい! 私たちが普段飲んでいるお茶やハーブティーの中には、アレルギーケアに効果的とされるものが、いくつもあるんです。

そこで今回は、英語圏の情報サイト『What Allergy?』『Crazy for Tea』『kombucha Mushroom Tea』の記事を参考に、アレルギーケアに効果的なお茶の数々についてご紹介いたします。

■1:ウーロン茶

ウーロン茶には“ポリフェノール”という抗酸化作用の高い成分が、緑茶や紅茶よりも、はるかにたくさんふくまれています。ということは、アレルギーの治療にも、効果的ということなんです。

■2:緑茶

緑茶にはポリフェノールのほかにも、カテキンが多くふくまれており、このカテキンにも高い抗酸化作用があります。

ほかにも緑茶には、抗ヒスタミン効果、ダイエット効果、がんの予防の効果もあるとされています。

■3:昆布茶

昔なつかしい昆布茶にも、アレルギー治療に有効な成分が、たくさんふくまれています。昆布茶は、アミノ酸の代謝を高める効果があり、それによって免疫力を高めます。

また、ビタミンも豊富で、からだの中から毒素を外に出してくれる解毒作用にもすぐれています。

■4:ローズヒップティー

ローズヒップは、よくハーブティーのブレンドに入っていますが、ナチュラルな抗ヒスタミン成分が豊富にふくまれています。

しかも抗炎症性の作用もあり、アレルギー症状にはとても効果的とされています。

■5:カモミールティー

心を落ちつかせる効果で有名なカモミールですが、じつはカモミールにも抗ヒスタミン作用があるのです。しかもからだをあたため、抗酸化性の効果もあるので、アレルギー症状にはよいとされています。

■6:リコリスティー

よく、のど飴の成分にふくまれているリコリスですが、そのものズバリ、抗アレルギー効果の高いハーブです。しかも抗炎症効果もありますから、のどの痛みやセキには効果的なわけですね。

以上、アレルギーケアに有効なお茶の数々をご紹介しましたが、いかがでしたか? 

前半では日本でなじみ深いお茶を、後半では西洋で長いこと薬として使われてきているハーブのうちとくにアレルギー治療に効果のあるものをご紹介いたしました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング