知ってた?賢い主婦のイマドキお家事情とは

WooRis / 2014年2月10日 13時0分

写真

“ウチ充”という言葉が盛んに語られるようになって、家で過ごす時間を充実させる人が増えてきましたよね。しかし、実際は家事に追われてあっという間に毎日が過ぎていき、時間をうまく利用できていないという方も多いかと思います。

そこで今回は、手軽に“ウチ充”を実現できるかもイマドキのネットの活用法を紹介したいと思います。

■ママもお子さんも嬉しいネット活用法

例えばお子さんには、ディー・エヌ・エー(DeNA)とNHK子会社が共同で制作した『DeNAアプリゼミ』のような通信教育サービス。子ども達にとっても身近になったスマホで楽しみながら学ぶことができるようになります。

ママは、午前中の家事がひと段落し、お子さんを幼稚園に迎えに出かけるまでの時間を使って、子育て完了後のキャリア形成を意識した勉強も可能になります。勉強などと大げさに言わなくても、例えばDEMESが運営するオンライン料理教室のようなサービスも手軽に視聴できるようになります。

やはり充実とは、単に「楽しい」「気持ちいい」といった喜びだけではなく、「自分が成長している」と実感できる毎日にもあるのではないでしょうか?

もちろん、自分磨きだけではありません。単純にネットスーパーで日々の食材を購入したり、人気のお取り寄せ食品を注文したりすることによって、時間もうまく活用できます。

クラウドソーシングを活用して仕事を発注する企業も増えてきていることもあり、家にいながら家事の合間を縫ってお小遣い稼ぎをする方が増えてきてもいます。

■Wi-Fi活用でさらなる時短と快適さを

学習関連のコンテンツなどは動画の視聴がメインになるので、気になってくるのが通信速度。光回線などを使ったWi-Fi接続を活用すれば、LTE回線等と比べて速い通信が可能になります。

家族みんなで使っても速度が落ちることや、途中で途切れたりする心配もほとんどありません。

今年こそ今までとは違う家の中での充実生活を目指すなら、手のひらに収まるスマホとWi-Fiをうまく活用していくのもいいかもしれませんね。

WooRis

トピックスRSS

ランキング