ポテチ一袋食いの悲劇!塩分による「むくみ顔」をすっきり解消する方法

WooRis / 2014年3月18日 7時30分

写真

夜中にテレビ見ながらポテトチップスをかじってたら、いつの間にか一袋全部食べきってしまった、なんて経験はありませんか? そんな時恐ろしいのは、次の日の顔! パンパンにむくんでしまうことがありますよね。

でもそんな時、むくんだ顔をすっきり解消できるとっておきの方法があるのです!

そこで今回は、解剖生理学の専門家である筆者が、塩分の過剰摂取による”むくみ”をなかった事にできる裏ワザをご紹介します。

■塩分排出に有効なのは”カリウム”摂取

その方法とは、カリウムと水を摂取する事です。

人間の体はナトリウムやカリウムといった”電解質”によってバランスをとっています。塩分はナトリウムですが、塩分を多く摂取して電解質のバランスがナトリウムに傾いた場合、それを元に戻すにはどうすれば良いでしょうか? 

崩れたバランスを元に戻すには、ナトリウムと反対の物を摂取することが大切です。それが”カリウム”なのです。

また、カリウムは体内の塩分と水分をくっつけて、体外へと塩分を排出してくれる効果があるので、水も一緒に摂取するようにしましょう。

■カリウムの多い食品

むくみ解消に効果が見込めるカリウム。豊富に含まれている食材としては、アボカド、バナナ、白インゲン豆、ほうれん草、アプリコット(ドライフルーツ)、ヨーグルト、サーモン、などがあり、これらを多く食べることがカリウム摂取の王道です。顔がむくみがちという方は、普段から意識して多めに食べるようにしましょう。

以上、塩分の過剰摂取による”むくみ”を解消する方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

カリウムは、いま話題の”ココナッツウォーター”にも大量に含まれています。塩分を摂取しすぎた時は、意識して取り入れてみて下さいね。そのときのポイントは、水分と一緒に摂取する事です。

また、お酒を飲んでいる時に、おつまみでカリウムが多い食品を選択すると、翌日むくみに悩まされる事が減りますよ。お酒好きな人は、ぜひ覚えておきましょうね!

【関連記事】

※ 一体何が違うの?「頑張らなくてもやせてる人」の生活習慣10個

※ サラダやプロテインバーもNG?体重を増やすヘルシー食品10個

※ 意外!デトックス効果が期待できるのは赤より「白ワイン」

※ 後悔しても間に合う!食べ過ぎを「なかった事にできる」方法とは

※ ブラックもNG!? コーヒーによる「カフェイン太り」が急増中

【画像】

SimonQ

WooRis

トピックスRSS

ランキング