知っておけばダマされない!男性の嘘をズバリ見破るポイント5つ

WooRis / 2014年4月10日 17時0分

写真

「ちょっと飲み会行って来るね」と言って出かけていった彼が、じつは合コンに参加してたと発覚……そんな経験あなたにはありませんか? 

今回は、心理アロマアドバイザーの筆者が、”男性が嘘をつく時の癖”についてアドバイスいたします。

きちんと将来を見据えたお付き合いをするためにも、カップルの間で嘘はご法度です。彼になめられたり、後の祭りになる前に、彼の嘘を暴いちゃいましょう。

■1:目線が右方向に向く

人間の目線は、脳内の思考を表します。目線が左上を見ている時は“過去を思い出している”、反対に右上を見ている時は“見たことのない光景を想像している”と言われています。

質問をしながら彼の目線の方向を見てみましょう。ただし個人差があるので注意してください。また左利きの場合は逆になるケースもあるとのことです。

■2:目をそらさないか、目線をやたらはずす

目は口ほどにモノを言うと言われているように、やましい事があると目線が泳ぎがちになります。しかし、目線が泳げば嘘がばれると思い、やたらジーっと目を見つめたまま嘘をつく男性も多いので要注意です。

■3:鼻や髪を触る

人は不安になると顔の近くに手をやります。なので嘘がばれそうになると急に不安になってしまい、気持ちを落ち着かせるために鼻や髪など自分の身体の一部を触る人が多いのです。

■4:やたら手や足を動かす

いつ嘘がばれてしまうのだろうと落ち着かなくなると急に動きが落ち着かなくなる人がいます。その場から今すぐ逃げ出したい! という気持ちの表れなのです。やましい嘘がある可能性は大きいですね。

■5:「なんでそんなこと聞くの?」と論点をすりかえる

 ボロが出ないように話を変えたり、まずはなぜ疑われたかをとても気にします。絶対に誤魔化そうとするはずなので断固たる意思を持って問い詰めましょう。

以上、”男性が嘘をつく時の癖”についてお伝えしましたが、覚えがある場面などはありましたか? 

男性は女性に嘘は絶対につけないといわれています。それは巷でよく聞く“女性の勘”は本当に存在するからです。

女性の感受性は豊かで、少しの差を敏感に察知します。おかしな場面に出くわしても、彼が好きだからこそ「私の勘違いかな?」と諦める前に、自分の勘を信じて彼に問いただしてみましょう。

その代わり自分が嘘をつく時は、墓場まで持って行くつもりで徹底的にごまかしましょう! 

【関連記事】

※ 依存すれば身を滅ぼす!便利な「AMS男」にひっかかりやすい女性とは

※ あなたに恋人ができない理由は「ストレスの少ない環境」だから!?

※ 運命の分かれ道…彼の携帯で浮気チェックは効果アリ?

※ もう絶対にダマされない!「既婚男性」をズバリ見抜くポイント6個

※それじゃ尻尾つかめない!彼の浮気が発覚しても「やっちゃダメな」行動3つ

【参考】

※ もう騙されない!嘘を見抜くための8つのサイン【上半身編】- Menjoy!

WooRis

トピックスRSS

ランキング