残された時間はわずか!今すぐ始めるべき「夏ボディ作り」7箇条

WooRis / 2014年4月17日 12時0分

写真

すっかり気候も暖かくなって、春真っ盛りですね。ということは、夏だってもうすぐそこまで来ているということです。あなたは、夏の準備はできていますか? 冬の間に蓄積した脂肪は落とせそうですか?

本格的な夏に突入する7、8月まであと3ヶ月足らず! 今からでも十分間に合います。今年こそは堂々とビキニになれるボディ作りを、すぐにでも始めましょう。

とはいえ、最初から「ジョギング1時間、腹筋100回……」なんて張り切らず、まずは簡単なことから“夏ボディ”の準備をしてみませんか?

今回は、アメリカの健康雑誌『Health』の記事を参考に、今からでも遅くない“夏ボディ作り”7箇条をお伝えします。

■1:ゴールを設定する

「5kg体重を落とす」「ウェストのくびれをゲットする」「お尻をシェイプアップする」など、まずは達成可能なゴールを設定しましょう。目指すボディの写真を切り抜いて、冷蔵庫などに貼っておくと効果的かもしれませんね。

でも、「スーパーモデル体型になる」など、あまり理想を高くしすぎると挫折のもとになるのでやめましょうね。「1ヶ月で体重1.5kg減、ウエスト1cm減」など、あくまでも無理なく達成できる目標を設定するといいでしょう。

■2:食生活を見直す

水着にならなくても、コートを脱ぐだけで毎日体のラインが人目にさらされることになります。そのことを意識しつつ、毎日の食生活も早めに“春夏仕様”にチェンジしてみましょう! 

無理は禁物ですが、毎日の食事に野菜や果物の割合を増やし、肉や甘いものを減らすといった工夫をしてみましょう。

■3:水分を十分に摂る

十分に水分を摂取することで、肌に磨きがかかり、空腹感も減るうえ、ももなどの“セルライト”が見えにくくなるそうです。

水分とはいっても、糖分の高い炭酸飲料ではなく、水にレモンやライムのスライスや冷凍苺を入れるなどすると、うっすらと味や香りがつくだけでなく、見た目も鮮やかになるのでオススメです。

■4:エクササイズ仲間を作る

つらくなりがちなエクササイズですが、同じ目標を掲げ、付き合ってくれる友達がいればモチベーションも上がります。ぜひエクササイズ仲間を作りましょう。

でも、ゴール達成のために励ましあうのはいいけれど、批判しあうのはやめておきましょう。

■5:好きな音楽を用意する

ある研究によると、ジョギングは音楽を聴きながら行うとの継続率がアップするのだそうです。ジョギングなど、1人で黙々とするタイプのエクササイズなら、自分の好きなビートの効いた曲を毎週編集して、変化を出しながらエクササイズと一緒に楽しめば、時間が過ぎるのもはやく感じられるでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング