小さかったら自己中!? 「●の大きさ」でわかる彼の性格判断ポイント3つ

WooRis / 2014年5月25日 11時45分

写真

「お付き合いを始めたばかりの彼、何を考えているかよく分からないところあるけど……どんな性格なんだろう?」

「付き合いが長くなってきたし、そろそろ結婚かな? ……でも、この人と結婚していいのかな?」

なんてお悩みの方もいらっしゃるでしょう。でも、もし彼の根本的な性格がわかったら、いいと思いませんか? 

今回は、そんな悩みを解決するための、“手の大きさからわかる”彼の性格判断ポイントについて、手相研究歴10年以上の筆者がご紹介します。

じつは手というのは、身体とバランスをとりながら発達しているといわれています。身体のわりに“手が小さいか、大きいか”をみると性格がわかってくるのです。ポイントは“身体のわりに”ということ。それをふまえて見ていきましょう!

■1:身体のわりに手が大きい場合

たとえば、タレントの岡村隆史さんのような、小柄な男性がいるとします。こういう方の場合、手を握る前は「きっと手も小さいのかなぁ」と想像しますね。いざ、握ってみると「あれ、想像していたのと違う。結構大きいかも……?」という気づきがあったとします。

小柄な男性だけど、想像とちがって“手が大きい”と感じた場合は、その彼は“慎重で用心深いタイプ”。コツコツ石橋を叩きながら渡るような慎重さがあります。慎重さゆえにいろいろ考えてしまい、なかなか決断できず、行動にうつせないという一面があるかもしれません。

また、細かいことによく気がつき、包容力がある方です。ちょっと優柔不断なところもあります。もし、アナタが結婚をしたいと考えていたら、決断をしてくれない彼にしびれをきらしてしまうかも。でも、彼が決断をしたときは確信をもって行動にうつすので、そんな彼に選ばれたアナタは幸せ者ですね!

■2:身体のわりに手が小さい場合

もうひとつ、例をあげて考えてみます。野球のダルビッシュ選手のような、高身長でガッシリした体型の男性がいたとします。「手も大きくてガッシリしているんじゃないかなぁ……」と想像して、手を握ってみると「あれ随分小さくて、繊細な感じのする手だな」という気づきがあったとします。

もしそんな気づきがあったら、その彼は“大胆で行動的なタイプ”。パッと思いついたことを行動にうつす、フットワークの良さがあります。考えるより前に行動しているところがあるので、ちょっと軽はずみなところがあるかもしれません。

自由奔放な性格で、自分を中心に物事を考える傾向があります。アナタより、まず自分が優先なため、もしアナタが結婚をしたいと考えていたら、「俺は追いかけたい夢があるんだ!」なんて、2人の将来について真剣に考えてくれないかもしれません。でも、お互いのタイミングが一致をしていたら、一気に電撃婚なんてことがあるかもしれませんね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング