発覚したら破局へまっしぐら!残念なカップルの「不都合な真実」5つ

WooRis / 2014年5月15日 16時0分

写真

あんなにラブラブだったのに、どうして破局してしまうの……? 恋愛に破局はつきものですが、今、恋人がいる人であれば、できることならいつまでもラブラブでいたいし、お別れなんてしたくないですよね。

『gooランキング』の「破局しやすいカップルの特徴ランキング(男性編)」の結果から、“こんなカップルは破局する”という特徴がみえてきました。

そこで今回は、その結果を参考に、破局を回避するためのヒントとして、どんなカップルが破局しやすいのか、その特徴5つお伝えします。

■1:金銭感覚に差がある

金銭感覚はカップルにとって、最も重要な価値観のひとつ。チョイスするレストランや、日常の買い物でのお金の使い方、旅行にかける金額といった価値観が違うと、一緒にいても小さな感覚の違いがだんだんと大きな溝になっていきます。

とくに男性から見て「この女性は浪費家だな」と思われると危険です。恋人との金銭感覚はできる限り同じレベルになるように、お金の使い方にも気をつけましょう。

■2:愛情に温度差がある

どちらかに愛情がないなら破局しても仕方ないことですが、お互いに愛情があるのに表現の仕方が違うと、こちらも大きな溝をつくる原因に繋がります。

「好きなのは言わなくてもわかるよね」と都合良く考えずに、日頃からお互いに同じような愛情表現をして、安心感を与え合えるように心がけておきましょうね。

■3:お金がない

ここでもお金に関する項目がランクインしました。仕事をしていない人や「なんでも彼氏に奢ってもらって当然」「彼氏に買ってもらって当然」と思っている人は気をつけて!

最近では、いざという時にお金がなくてパニックになってしまう女性よりも、ある程度経済的にも自立している女性のほうがモテる傾向があるので、女性であっても“お金がない”という状況は避けるようにしておきましょうね。

■4:互いに自分にしか興味がない

恋愛は相手に興味を持たなければ長続きしません。自分にしか興味がないと相手に思われてしまったら、破局も間近の恐れが……。

せっかくご縁があって交際しているのですから、きちんと相手に向き合い、相手のことに興味を持って接していくようにしましょう。

■5:彼女が完璧主義者

男性は、完璧主義な女性といると息が詰まる傾向があるといいます。「●●であるべき」「●●するべき」といった思い込みや決めつけなども危険です。

ルールや文句はほどほどにして、少し余裕をもって相手に接したり、相手を許す広い心を持つほうが、恋愛はうまくいくといえるでしょう。

以上、どんなカップルが破局しやすいのか、その特徴5つお伝えしましたが、いかがでしたか?

恋愛を長続きさせるためには、日頃からきちんと責任をもった行動を心がけ、なにごとも、なるべく相手のせいにしないような意識を持つことがとても大切です。

せっかくご縁があって交際をはじめた恋人なのですから、いつまでも仲良くラブラブでいられるよう、今回の記事を参考に、ぜひ行動に移してみてくださいね!

【関連記事】

※ 逃げられるのは何故!? 男性「この女とは結婚できない」と思う理由3つ

※ 罪の意識が薄い!? 何度も浮気を繰り返す人の特徴2つ

※ 放置すると離婚!? 夫婦仲がどんどん悪くなるNG習慣6個

※ またこのパターン!? 幸せな恋愛ができない人のNG習慣

※ 恋愛で精神がボロボロに!? すぐできる「モラハラ被害」チェック

【参考】

※ 破局しやすいカップルの特徴ランキング(男性編)- gooランキング

WooRis

トピックスRSS

ランキング