利用しないと損!恋に節約にダイエットに効く「レンタサイクル」のススメ

WooRis / 2014年6月8日 16時0分

写真

歩くにはちょっと距離があるけど、車を使うほどの距離でもないし……。そんな時、さくっと自転車が使えたらいいと思いませんか?

最近、自転車のレンタルサービスが充実してきているのをご存じでしょうか。駅前などに貸し出し場所があり、気軽に自転車をレンタルできるようになってきているのです。

そこで今回は、レンタサイクルを利用するメリットについてご紹介します。

■1:歩くよりラク、バスより融通がきく

駅からちょっと離れた場所に出かけないといけない場合、“レンタサイクル”がある場所であれば使ってみてはいかがでしょう。レンタサイクルがあれば、「ちょっと距離があって歩くのダルイ……」という時にちょうどいいですよ。

女性が1キロ歩くと“12~15分”程度かかるといわれていますが、自転車で行ったら“4分”程度で行けてしまいます。1/3以下に時間が短縮され、時間のロスを防げますよね。

また、バスに乗って行ったら、バス代がかかります。もちろんレンタサイクル代もかかりますが、レンタサイクル代とバス代(往復)のどちらが安いかを比較のうえ、出かけるといいかもしれませんね。バスだと融通がききませんが、レンタサイクルだと寄り道も可能です。

■2:観光地で時間のロスを防げる

有名どころの観光地では、駅前にレンタサイクルがある場合がほとんどです。レンタサイクルがあったら使わない手はありません。

レンタルしている場所で自転車でまわる際の“モデルコースマップ”を配っていることもあります。そのモデルコースを参考に観光地巡りをすると、時間のムダなく有意義にまわることができますよ。旅行に出かける際は、レンタサイクルがあるか否かを事前に調べるといいかと思います。

■3:マイカーより節約できる

日常において、どこでも自家用車で出かけると、ガソリン代がかかりますよね。ガソリン代が高騰しているので、ムダな出費には気を配りたいところです。

また、旅行に行った際もバスやタクシーを使っていると、交通費がバカになりません。レンタサイクルであれば、1日あたり数百円と大幅に節約できます。交通費が浮いた分、地のモノを食べた方がお得な感じがしませんか。

自転車に乗ることで、運動になりますし、健康維持やダイエットにつながることはご理解いただけるところでしょう。

■4:デートを演出できる

付き合い始めのカップルにオススメなのが、“観光地をレンタサイクルで巡る”です。観光スポットを時間のロスなく有意義にまわれることは■2でもふれましたが、自転車に乗ることによる“心臓のドキドキ”を“恋のドキドキ”に勘違いさせることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング