倦怠期にはコレ!一緒にできて「ラブラブ気分になれる趣味」5つ

WooRis / 2014年6月7日 11時45分

写真

交際が長くなってくると、どうしてもやってくる“倦怠期”。『WooRis』の過去記事「倦怠期カップルにこそオススメ!”恋愛を長続きさせるための10の掟”」の中でも、同じ興味を見つけ、趣味へとつなげることが、ラブラブを持続させる秘訣のひとつだとご紹介しました。

そこで、「実際にどんなことを2人で始めたらいいの?」「みんなはどんなことをしているの?」と悩んでいる方のために、今回は『gooランキング』の「2人で一緒に始めたい趣味ランキング」の結果を参考に、2人で始めるのにピッタリな趣味をご紹介します。

■1:スポーツジム通い

夜遅くまで営業しているジムなら、会社帰りに彼と楽しむこともできますね。メニューも豊富なので、それぞれが好きなプログラムを選べば、お互いに満足できるのではないでしょうか。ジムでの待ち合わせを日課にすれば、健康のためにもラブラブ持続のためにも一石二鳥ですね。

■2:ハイキング

一緒に歩くことで会話も増えるので、カップルにとっては取り組みたい趣味ですね。お弁当を作っていったり、お揃いのウエアを着てみたり、ハイキングを通じてマンネリを解消することにも繋がりそうです。

■3:釣り

のんびり船に乗って釣りを楽しむことで会話の時間もとれますね。釣った魚を一緒に食べたり、釣りのコツを教えてもらったり、日常とは違う空間を共有することで会話の広がりも期待できます。

■4:テニス

海外セレブカップルも一緒にテニスする姿がキャッチされています。2人で汗をかくことで、すがすがしい気持ちにもなれますし、運動を通じた健康維持の効果も期待できるなんて、いいことだらけですね。

■5:ランニング

ここ数年、ランニングブームが続いていますが、カップルで走るのも楽しそうです。誰でもすぐに始められるところもいいですね。

以上、恋人や旦那さまとラブラブを持続するために、”2人で一緒に始めたい趣味”をご紹介しましたが、いかがでしたか? 

スポーツを共通の趣味にすれば、健康のためにもラブラブのためにも効果が出て、まさに一石二鳥。倦怠期に悩み彼と一緒に何かを始めようかと悩んでいた人も、今回の記事を参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

※ ラブラブ夫婦の共通点は「手抜きの愛情表現」にあった!?

※ 海外研究でも実証済み!ちょっとの工夫で夫婦仲がガンガンよくなる秘訣5個

※ 発覚したら破局へまっしぐら!残念なカップルの「不都合な真実」5つ

※ 妻のココが耐えられない!離婚につながる「夫の不満」5つ

【参考】

※ 2人で一緒に始めたい趣味ランキング – gooランキング

WooRis

トピックスRSS

ランキング