えーっそうなの!? 意外と知られてない「男性ウケがとっても悪い髪形」5つ

WooRis / 2014年7月16日 5時45分

写真

女の命と言っても過言ではない“髪の毛”は女性にとっても個性が出せるポイントでもあります。年々、新しい髪色やアレンジ方法など、次から次へと流行が変わるのも楽しいですよね。でも、どうせなら褒めてもらいたいし、男性に可愛いって言ってもらいたくありませんか?

今回は元ヘアメイクアップアーティストで、現在はメンズエステティシャンとして多くの男性と日々接している筆者が、“意外と知らなかった、男性ウケの悪い髪形”を5つ、お教えします。

「余計なお世話!」「男性目線なんて関係ない!」なんて言わずに、ぜひ参考にしてみて下さい。 

■1:ボブ

女性ウケ抜群のボブですが、実は男性ウケはよくありません。「こけしみたい」「何が可愛いの?」など、手厳しい意見をよく耳にします。どうせならそのまま伸ばすか、いっそのことショートにしてしまった方が男性ウケはいいようですよ!

■2:前髪パッツン

芸能人でもしている人が多い前髪パッツンは「子供っぽい」「似合う人と似合わない人の差が激しい」などと言う意見が多いです。芸能人でやっている人が多いので、ミーハーだと感じられることもあるようですね。

■3:長すぎるロング

男性ウケがいい髪形、不動のNo.1はなんと言ってもロング! しかし、あまりに長すぎるロングは嫌だと言う声も多いのです。「腰以上あると近寄りがたい」「邪魔そう」「めんどくさい女なのかなって感じちゃう」など、“自分のことばかり考えている女性のイメージ”なのだそうです。男性目線では肩から胸下までが理想らしいです。

■4:盛り髪

キャバ嬢並の巻き髪や盛り髪は男性ウケはよくありません。その理由は「軽そう」「キャバ嬢かと身構える」など、どうしても華やかな子に見えてしまうからだそうです。思わず触りたくなるようなフワフワな巻き髪のほうが男性ウケはいいので、あまり気張りすぎないようにしましょう。

■5:奇抜な髪色

女性同士では「かわいい~」などと言葉を交わしやすいのですが、あまりに奇抜な髪色はどうしても男性が遠ざかりやすいです。

なにより、ホウキや人形の髪のようなパサパサな毛先はいただけないようです。「近寄りがたい」「清潔感がない」など、理解してくれる人はなかなかいなさそうですね。同じような趣味の男性を見つけるのがいいですね。

以上、“意外と知られてない男性ウケの悪い髪形”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「自分の好きにやっているだけだし男性ウケなんてどうでもいい!」と思いつつも、ちょっと気になりませんか? 髪形や髪色はすぐに変えられる重要な箇所のひとつです。合コン前や出会いの場に行く前にちょっと気をつけてみたら、いつもと違う時間がすごせるかもしれませんよ。

【関連記事】

※ びしょ濡れだと効果減!髪と頭皮を傷める「NGトリートメント法」6つ

※ 紫外線で老け髪に!対策を忘れがちな「髪の日焼け」にご注意

※ 元には戻せない!「白髪を増やしたくない女性」が食べるべき食材5つ

※ お悩み別に伝授!「ヘアサロン帰りの仕上がり」を自宅で再現する方法

※ ナデナデしたらドン引き!ボサボサ髪を回避する裏ワザ4ステップ

WooRis

トピックスRSS

ランキング