時間をかけずキレイになりたい!「時短美容アイテム」を賢く選ぶ3つのテク

WooRis / 2014年8月18日 19時45分

写真

忙しい現代女性の皆さんの中には「なるべく時間をかけないで効率的にキレイになりたい!」と考えている人も多いでしょう。

実際に、下着メーカーの『ワコール』が行った調査によれば「きれいになるために 費やす時間はなるべく短縮したい」と答えた女性が全体の9割にものぼるという結果が出ています。

仕事や家事、育児に勉強に……と限りある時間の中で美容やダイエットについては手間や時間を惜しまないじっくりケアをするよりも、即効性のあるお手軽感ケアで”キレイ”を求めている人が増えているようです。

でも、“時短”でできることばかりをしてしまった結果、まわりの人にかえって手抜き感のある印象を与えてしまったり、美意識の低いガサツな女性の印象を与えてしまったとしたら……とてもガッカリですよね。

そこで今回の記事では、ビューティアテンダントで時短美容研究家の筆者が、『ワコール』の「時短でキレイ!! “速攻美人”を目指す女性が増加中」調査結果を参考に、最近定番となっている時短美容アイテムの賢いチョイス法についてご紹介します。

■1:BBクリーム

ファンデーションの代わりに使える上に、アラやシミは隠してくれて最近流行のナチュラルメイクに仕上げやすいので便利なBBクリームですが、その成分や色味はメーカーによっても異なります。

時短美容成功のためのBBクリームチョイスのコツは、ズバリ、写真を撮ったときに浮いていないかどうか。実はBBクリームやCCクリームだけで仕上げたメイクはファンデーションで仕上げた時に比較すると光の反射加減によっては顔が浮いている印象を与えやすく、写真に撮ると更に顕著に表れてきます。

肉眼で見るだけでなく「写真に撮った時にも納得のいく仕上がりになっているか」が、BBクリームによる時短美容成功のポイントのひとつです。

“浮いている感”が気になるときはBBクリームの上からパウダーをはたくのもオススメです。

■2:オールインワン化粧品

化粧水と乳液と美容液の役割がワンステップでできるとあって“時短美容”の代名詞ともいえるオールインワン化粧品ですが、最近はジェルタイプやクリームタイプなどが主流となっています。

オールインワン化粧品の効果的な使い方は、その日の肌の状態によって量を変えることです。

保湿が足りないと感じる日には多めに使い、更にお肌の調子がいつもより悪いときには時短パックのように厚めに塗ってしまうのも効果的です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング