ササッと支度するにはコレ!忙しいママ必見の「調理の時短ワザ」6つ

WooRis / 2014年8月27日 11時45分

写真

毎日会社から帰ったら、すぐに夕飯の用意。働くママは大変ですよね? でも、家族の健康のことを考えれば、毎日デパ地下……というわけにもいきません。早く準備しようとは思っていても、時間がかかってイライラ、ということはありませんか? 

それは、あなたの調理方法に問題があるのかもしれません。そこで今回は、英語圏の情報サイト『SELF』を参考に、調理時間を倍にしてしまっているNG行動とハヤワザ解決法をお伝えします。

■1:フタを開けるのには輪ゴム!

瓶のフタをナカナカ開けられなくて、イライラした経験がありますよね? でも、しばらくお湯につけたりしていると、時間がかかります。

そこでオススメなのが、瓶のフタに輪ゴムを巻き付けることなんです。そうすると、カンタンにフタが開きますよ。

■2:ミニトマトはまとめて一気に切る!

小さい丸いもの、例えば、ミニトマトやオリーブの実、グレープなどがありますが、これらを1つずつ切っていたのでは、時間がかかりますからNGです。

こういったモノは、まな板に並べて、上から保存容器のフタなどでサンドイッチした後、横から包丁ですーっと切ってみてください。

■3:レモンは切らずに絞る!

料理にレモンの汁を使う場合、あなたはどうしていますか? まん中あたりで切ってしぼるのは、面倒ですし、保管も難しくなるのでNGです。

それよりも、レモンの上か下に、爪ようじで穴をあけて、そこから汁を絞り出せばカンタンですし、爪ようじを穴に戻しておけば、冷蔵庫で長持ちしますよ。

■4:急ぐ日はパスタは前日に茹でておく!

パスタは、いちいちお湯を沸かして、しかもゆで時間がかかります。翌日、急ぐことが分かっている時には、前の晩にパスタを大きめの食品保存用袋に水とともに入れて、冷蔵庫に入れておきます。こうしておくと、ゆで時間がたったの1分ですむんですよ。

■5:ニンニクは皮をむく前に電子レンジへ!

みなさん、炒め物やパスタなどで、よくニンニクを使いますよね? でも、いちいち1つずつ皮を剥いていたのでは、時間がかかって仕方ありませんから、これも忙しいママにはNGです。

ガーリックは、使う分だけを約20秒くらい“チン”してみてください。あら不思議、皮がスルっと剥けます。 また、手がニンニク臭くなってしまったら、ステンレスの流しや製品に、手をすりつけてみてください。ステンレスがニンニクの臭い分子を引き付けますので、臭いがとれるんですよ。お試しあれ! 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング