今度こそ健康に痩せる!「海外スレンダー美女」に学ぶ3つのヒミツ

WooRis / 2014年9月25日 17時0分

写真

海外のモデルさん達の美しさには、息をのむものがあります。筆者も何度かマンハッタンで目にしたことがありますが、彼女たちはみなスリムで、しかも健康的! 少しでもアノ美しさを取り入れたいとは思いませんか? 

夏が終わったからって、油断はNG! 放っておくと、どんどんお肉を溜め込むことにもなりかねません。

そこで今回は、海外のダイエット先進国で話題となっているダイエットを3つ、徹底分析してその秘密に迫ってみたいと思います。ぜひ、あなたのダイエットにもお役立てくださいね!

■ガルシニアカンボジア(アメリカ)

ガルシニアカンボジアの名前は、聞いたことがありますよね? これは去年アメリカで大ヒットしたダイエットサプリです。アメリカの人気テレビ番組“ドクターOZショー”でも紹介されて、アメリカのセレブの間でも大人気となりました。

ガルシニアカンボジアは、インドやアジアの高知でとれるトロピカルフルーツの1種で、体内に取り入れた炭水化物を効率よく消化する手助けをしてくれます。しかも食欲を抑えてくれるんですよ! ただし、頭痛などの副作用もあるので、始める前にはお医者様にご相談くださいね。

■ホールフードダイエット(アメリカ)

最近耳にすることも多くなった“ホールフードダイエット”。ホールフードとは、日本語にすると“一物全体食(自然食)”という意味で、自然の食物を丸ごとそのまま体に摂り入れることをいいます。

ちょっとわかりにくいとは思いますが、例えばお野菜だったら葉っぱから根っこまで、お魚だったら頭から尾まで、すべてを食べるようにするということです。

食物のすべてを食べることにより、通常なら調理の段階で取り除かれたり、破壊されたりしている栄養素も摂ることができるので、健康とダイエットに最適なんですね。

ちなみに、しばらく前に激ヤセした、レディーガガが飲んでいたスムージーも、このホールフードだそうですよ。

■N&G(NUTRITION&GLYCEMIC)(スウェーデン)

では最後に、北欧スウェーデンで今人気の素材“N&G(NUTRITION&GLYCEMIC)”をご紹介しますね。

スウェーデンは、北欧の国の中でも、特に科学やライフスタイルが先進的な国です。このスウェーデンで話題になっている素材がN&G。リンゴやローズヒップ、えんどう豆や牛乳などを原料に使い、素材由来の優れた栄養バランスとともに低いGI値を実現した食品素材です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング