「丸首は絶対に着ない!」オトナ女子に聞いた自分流・体型カバーテク

ウートピ / 2017年11月27日 21時45分

写真

「丸首は絶対に着ない!」オトナ女子に聞いた自分流・体型カバーテク

忙しいけれど、オシャレも気になるオトナ女子。

流行のもの、一目ぼれしたもの……ファッションはいろいろ楽しみたいところですが、実際には、残念ながら「自分の体型にあわない」という切実な問題も。オシャレには妥協せず、体型もうまーくカバーするにはどうすればいいの?

そこで、ウートピ編集部では20代後半から30代のオトナ女子のみなさんに、「自分流の体型カバーテク」について聞いてみました。

みんな、どんなふうに工夫して、服を選んでるの?

丸首は絶対に着ない!

30歳・IT企業勤務

私はエラがはっていて、首が短いんです。おまけに胸がデカくて背は小さい(153センチ)という、ザ・アンバランス人間なので、かなり服を選びますね……。カラダはSサイズでも胸がLサイズだからとにかく要試着なんです。

まず、丸首は絶対に着ない! が鉄則。首が短くて、胸がデカいと詰まって見えるんです。だから、なるべくVネックやオフショルなど、胸元が開いた洋服をチョイスします。でも空きすぎると胸に目が行っちゃうので、そこのバランスが難しいんですけど……。

あとは、カラダのラインが見えるピッチリした洋服を着ると、胸が強調されちゃうんです。だから、フリーサイズのトップスは、必ず試着して自分の胸元の見え方を確認する、ワンピならゆったりめなMサイズを選ぶっ、て感じで自分流に工夫します。ちょっとフワっとしたゆとりのあるサイズ感の服を選ぶのが、私の戦略です。

肩幅を隠すために女子っぽいデザイン!

31歳・メーカー勤務

小さい頃に10年近く水泳をやっていたせいか、いかり肩で肩幅があって……。自分では、それが気になるんですよね。

だから、まずシャツとニットとか、肩落ち系のデザインの服は着ないなぁ。ドロップショルダーはダメ! 肩が余計に強調して見えちゃうしバランスが悪いんで。あと、胸のカタチが鳩胸っぽいのも悩み。特に横から見た時の角度がコンプレックスで。実は服選びでは、この「肩」と「胸」はかなり影響が大きいんです。結局、毎回試着してますね。いかり肩と鳩胸が気にならないよう、ノースリーブのトップスとか胸元が開いたVネックのトップスなど、女性らしいカラダのラインに見える服をチョイスする傾向にあります!

ポインテッドのヒールを履く

32歳・IT企業勤務

コンプレックスは足が短いこと!(笑) 身長は158cmくらいと日本の女性の平均的な身長ですけど、足が短いからバランスが悪いんです。だから、しんどくてもいつも7センチ以上のヒール履いてごまかしてます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング