「2018年、あなたの抱負は何ですか?」 オトナ女子に聞いてみた

ウートピ / 2018年1月1日 15時45分

写真

「2018年、あなたの抱負は何ですか?」 オトナ女子に聞いてみた

新年、あけましておめでとうございます!

今日は元日。気持も新たにお過ごしの人も多いのでは? きっと、「今年はこんな一年にしたい」と考えている人も多いでしょう。

そこでウートピ編集部では、20代後半から30代のオトナ女子のみなさんに、「2018年の抱負は何ですか?」と聞いてみることに。

挑戦の年にしたい

28歳・広告代理店勤務

来年の仕事次第で、会社を続けるか、転職するか考えるつもりです。部署異動も検討していて、いずれにしろ、今までやれなかったことにチャレンジしたいなぁ、と。ただ、自分がその仕事が得意かどうかは未知数だから、チャレンジをして向き不向きを見きわめて、最終的に「本当にしたいこと」の方向性を決めたいですね。

プライベートでは、全力で恋愛を頑張りたいなー。今の彼がめちゃくちゃ慎重派だから、一緒にいても将来が見えないんです。マイペース過ぎて、決断力があまりないというか(笑)。正直、私も120%の気持ちで彼がいいと思えない部分もある……。まだわかんないなー。まぁ、年齢的に結婚を意識しないわけではないのですが、彼以外の人にも意識を向けたい。

とにかく、2018年は仕事でのチャレンジを大事にしたい!

自分の居場所をつくる

30歳・IT企業勤務

そうだなー。プライベートでも仕事でも、「自分の居場所をつくる」かな。

人生の一番の目標が「幸せな家庭を築く」なのに、まだ結婚していない自分がいるから、来年こそは……と思ってます。

仕事も、転職か部署異動か、どっちみち再スタートを切る予定なので、仕事内容も変わりそう。その変化の中で自分が本当に得意なことを見つけて、今後の仕事に生かしていきたいですね。きっと、人間関係も変わるだろうから、今よりもっと居心地のいい場所をつくりたいですね。

人生何一つムダなことなんてないと思ってるポジ子(ポジティブ女子)だけど、2017年は、苦手なことを頑張っても周りの人に迷惑をかけちゃうなあ……と気づいた年だった。残念ながら、今の仕事は自分に合ってないなぁ、と。苦しいことに向き合い続けるほど、人生は長くない。2018年は、自分の得意を生かした仕事を頑張るつもり!

冷静と情熱の間(笑)

27歳・金融機関勤務

とにかく意識高い系と言われる私。趣味も、「仕事です!」と答えちゃうタイプなんですが、それゆえに一生懸命やりすぎて気づいたら物事が見えなくなっていたり、壁にぶつかって頑張る理由を見失ってしまったりすることも。来年は、常に状況を客観視して自分の情熱や心の声を忘れないようにしたいですね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング