断捨離したら置きたい…!部屋にもオフィスにもなじむ文具

ウートピ / 2019年5月8日 21時30分

写真

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方一つで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。第43回目のテーマは、部屋においてもおしゃれな「インテリアになじむ文房具」です。

【関連記事】「令和」になっても使いたい“平成の名ボールペン”6選

シンプルデザインのボックスで整理整頓

はじめにご紹介するのは、「日々をたのしむ文房具」をコンセプトしたHITOTOKI(ヒトトキ)の「MAGNET BOX(マグネットボックス)」と「BOX FILE(ボックスファイル)」。シンプルなデザインと主張しすぎないカラーなので、どんな場所にも合うアイテムです。

ピッタリと閉まる「MAGNET BOX」は、SとMの2サイズを展開。デスクの上に散らかりがちな文房具を整理したり、手帳のデコレーショングッズを収納したり、薬を入れたりと、テーブルの上にいつもある「細々としたもの」を入れるのにぴったりです。Mサイズには、仕切りタイプとトレイタイプがあるので、用途に応じて選んでみて。

また、B6、A5、A4のサイズが選べる「BOX FILE」は、公共料金の請求書やハガキ、書類やファイルを整理整頓するのにオススメ。どのサイズも前面の高さが同じなので、見た目もきれいです。中身によってカラーを変えると、よりわかりやすく収納できそうですね。

商品名:「MAGNET BOX」(キングジム)
カラー:ネイビー、イエロー、ミズイロの3カラー
価格:Sノーマルタイプ730円、M(仕切りタイプ/トレイタイプ)各900円(税抜き)

商品名:「BOX FILE」
カラー:グレー、アイボリー、ネイビーの3カラー
価格:B6タテ520円、A5タテ560円、A4タテ600円(同)

シームレスなデザインが美しいスティックのり

こちらは、機能的かつデザインが美しい「GLOO(グルー)」のスティックのりです。最大の特長は、紙のカドまでしっかりと塗ることができる四角い形。デスクの上から転がり落ちにくく、のりを送り出すツマミ部分が握りやすいという利点もあります。

のり部分は四角い形ですが、キャップは円形です。実は、四角いキャップでは気密性が保ちにくいことから、独自の円形キャップが開発されたそう。デスクの上に立てたキャップに本体を押し付けることで、片手で簡単に収納することができます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング