い、いつのまにこんなに…! 「令和」を記念した文房具5選

ウートピ / 2019年6月12日 20時45分

写真

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方ひとつで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。第45回目のテーマは、元号が令和に代わり、話題を集めているユニークな「令和グッズ」です。

あのシーンを再現できるクリアファイル

はじめにご紹介するのは、令和の文字をデザインしたA4サイズの「令和クリアファイル」。菅官房長官が新元号を発表するときに掲げた書を再現した、インパクトのあるクリアファイルです。あの歴史的なシーンを再現して楽しめそうなアイテムですね。

裏面には、大化から令和までの歴代元号が記載されているので、眺めるだけで日本の歴史の長さを感じることができそう。

また、1989年当時に官房長官だった小渕恵三さんが掲げた「平成」の書体をそのまま再現した「平成クリアファイル」も。こちらは裏面には美空ひばりさん死去などに始まる平成の出来事年表が記載されています。「令和」とセットで使いたいですね!

現在、大変人気で品切れ状態だそうなので、見つけたら即ゲットしてみてください。

商品名:令和クリアファイル A4(ビバリー)
価格:250円(税抜)
商品名:平成クリアファイル A4(同)
価格:250円(税抜)
※クリアファイルのほか、ジグソーパズル、ノート(「平成」のみ)もあり。

シリーズでそろえたい!おめでたいノート

数量限定で販売されているコクヨの「令和キャンパスノート」です。梅、扇子、ひょうたん、松、鯛というおめでたい柄をあしらった5種類の表紙デザインを展開しています。それぞれに書かれた「HELLO NEW ERA」の文言と、日めくりカレンダー風のビジュアルがとってもかわいい!

コクヨのニュース情報サイト「inspi(インスピ)」では、発売に至るまでの実録が紹介されています。世界的なデザイン賞の数々を受賞している佐藤オオキさんが率いるデザインオフィス「nendo」にデザインをお願いするところから、印刷、製本、発売までの全工程を知ることができます。なお、現時点での販売は、公式オンラインショップのみとなっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング