ハ・ジウォン、ハ・ジョンウの演出&主演作品で共演へ

Wow!Korea / 2014年2月5日 9時58分

ハ・ジョンウ(左)とハ・ジウォン

韓国俳優ハ・ジョンウが演出と主演を引き受けた映画「許三観売血記」のヒロインにハ・ジウォンを確定したと配給会社NEWが4日、伝えた。

中国を代表する作家、余華(ユイ・ホア)の同名小説を原作にした同映画は韓国の近現代に背景を移して、許三観とその家族の話を描く。

ハ・ジウォンは村最高の美人で、許三観(ハ・ジョンウ)の求愛の末に結婚する妻、許玉蘭役を演じる。

許三観の売血同志パン氏役はソン・ドンイル、パン氏の親友クンリョン役はキム・ソンギュンが引き受け、許三観の友人であり試練を与えるシム氏役のチョン・マンシクやケファの母親役のキム・ヨンエをはじめ、キム・ギチョン、キム・ビョンオクなどが合流した。

なお、映画はシナリオ作業や残りのキャスティングを終えて、上半期に撮影を開始する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング