「YB」、ソン・チャンシクの「たばこ屋のお嬢さん」で英米デビュー

Wow!Korea / 2014年2月7日 8時58分

「YB」

韓国バンド「YB」がソン・チャンシクの代表曲「たばこ屋のお嬢さん」で英米ポップ市場にデビューすると所属事務所が5日、明らかにした。

米国ロックバンド「Guns N' Roses」の前マネジャーであるDoug Goldsteinと契約し、米国と英国市場に進出する「YB」は来る18日、「たばこ屋のお嬢さん」を英語バージョンで制作した初シングル「Cigarette Girl」を発表する。

「YB」は1999年に発表した4thアルバム「韓国ROCKを再び歌う」で「たばこ屋のお嬢さん」をリメイクしており、その後は公演で披露してきた。米国と英国の音楽関係者は「YB」を”最もよく見せられる曲”として、この曲を選んだことがわかった。

「YB」のユン・ドヒョンは「この曲には愛や笑い、風刺など数多くの感情が込められている」とし「エネルギーあふれる曲なので、様々なアドリブが可能で、素敵なライブパフォーマンスを披露することができる歌だ。ソン・チャンシク先輩に話したところ、快く応援してくれた」と述べた。

なお、同曲のミュージックビデオ(MV)には「YB」の破格的な姿が込められる予定だ。ティーザーイメージを順に披露した後、27日に本編を公開する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング