「Brown Eyed Soul」、13日に4thアルバムを発売

Wow!Korea / 2014年2月12日 10時29分

「Brown Eyed Soul」4thアルバムのティーザー映像キャプチャー

韓国グループ「Brown Eyed Soul」(ナオル、ヨンジュン、ソンフン、ジョンヨプ)が来る13日夜12時に4thアルバムを発表すると所属事務所サンタミュージックが11日、明らかにした。

4thアルバムには10周年を記念し昨年10月に発表したシングル「Always be there」や昨年末に発売したシングルアルバム「Thank your soul」の曲が一緒に収録される。

彼らはアルバム発売に先立ち11日、4thアルバムのティーザー映像をオンラインに公開した。

映像は無人島にいる1人の男性が流れてきた箱から「Brown Eyed Soul」と書かれたカセットテープを発見するところから始まる。カセットプレイヤーの再生ボタンを押すとテープが回り、楽しいソウル音楽が流れてくる。男性主人公はメンバー、ナオルのヒット曲「風の記憶」のミュージックビデオ(MV)で主演を務めたキム・ゴンが演じた。

所属事務所は「4thアルバムタイトル曲の雰囲気を垣間見ることができるティーザー映像」とし「普段から1960~70年代の音楽を再現することに関心が高く、過去にLPも制作したメンバーらが今回の4thアルバムではカセットテープのコンセプトを活用した」と説明した。

2003年1stアルバムを発表した彼らは来る22~23日、松坡区(ソンパグ)パンイ洞オリンピック公園体操競技場で10周年記念公演を行う。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング