歌手ヘウニ、デビュー40周年記念公演を開催

Wow!Korea / 2014年2月19日 11時58分

ヘウニ

1970~80年代に人気を博した韓国歌手ヘウニがデビュー40周年を迎え、記念公演を開催することがわかった。

18日、所属事務所BSAエンターテインメントによるとヘウニは来月29~30日、延世大学大講堂を皮切りに大都市を回り、「ヘウニ リサイタル」というタイトルでステージに上がるという。

また、公演前に新曲を発表してこの曲をステージでお披露目する計画だ。

1975年「あなたは知らないでしょう」でデビューしたヘウニは1977年にイム・イェジン主演映画「本当に本当に好き」の同名主題歌をヒットさせ、「カムスガン」や「第3漢江橋」、「ティティパンパン」、「君と二人で」、「あなただけを愛してる」などの代表曲で愛された。

また女優としても活躍し、「第3漢江橋」(1979)や「勝手にしろ」(1980)などの映画に主演で出演し、2009年にはKBSハッピーFM「ヘウニ、チョン・ヒョンムのオジンオ」を進行しており、デビュー以来初めてラジオDJにも挑戦した。

ヘウニはデビュー40年を迎えて観客にお披露目するステージであるだけに、忙しいスケジュールの中でも直接演出を引き受け、様々な見どころを準備しているという。

彼女は「変わらない愛をくださるファンと共に音楽で疎通する貴重な時間を持ちたい」とし「これからも1つのジャンルに限らず、多様な音楽やさまざまな世代の感情を表現して、代表できる音楽を披露していきたい」と述べた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング