「BIGBANG」、日本最大エキシビジョン開催前日イベントをサプライズ訪問!

Wow!Korea / 2014年2月22日 14時58分

「BIGBANG」

昨年11月から今年1月にかけ、海外アーティスト史上初となる日本6大ドームツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013~2014」を開催。全6都市16公演で77万1000人を動員し日本全国を熱狂の渦に巻き込んだ、アジアが誇るモンスターグループ「BIGBANG」。現在「BIGBANG FANCLUB EVENT 2014」で来日中の彼らが本日、三井アウトレットパーク木更津で行われた「YG Exhibition In Japan supported by 三井不動産」3Dホログラム上映試写会」をサプライズ訪問した。

「YG Exhibition In Japan supported by 三井不動産」は「BIGBANG」や「2NE1」、「PSY」などが所属するYGエンターテインメントが日本でホログラム公演などを披露する展示会で、千葉県木更津市に位置するショッピングモール・三井アウトレットパーク木更津で2月22日(土)から4月20日(日)まで開催される。

21日行われた「YG Exhibition In Japan supported by 三井不動産」3Dホログラム上映試写会では、約2,000人の応募抽選の中から選ばれたファンクラブ会員限定50名が来場。今回目玉となっている「BIGBANG」、「2NE1」、PSY等が登場する最先端ホログラムとプロジェクションマッピング技術を導入した「3Dライブホログラムシアター」で開演を今や遅しと会場で待ちわびているファンに上映直前、サプライズでなんと本物の「BIGBANG」が登場。突然の訪問で騒然とする中、メンバーから「想像遥かに超えたリアルで素晴らしい映像が出来たので、みなさん是非体感して頂きたい」とコメント、会場は大歓声に包まれた。

「BIGBANG」サプライズ訪問後に上映された「3Dライブホログラムシアター」では「BIGBANG」、「2NE1」、PSYといった全世界的に大人気のYGアーティストのパフォーマンスが上映され、あたかも本人が目の前でパフォーマンスしているかのようなリアルな映像に加え、実際のライブでは実現できない映像表現に来場者したファンは息を飲んだ。終始リアルな映像への驚きとライブでは体感したことのないエンターテインメントを存分に楽しんでいた様子だ。

この3Dホログラムシアターは、海外においても仏・ベルサイユ宮殿、日本国内では東京駅、姫路城などで使用されている映像技術でCGを建物や物体、空間に投影して、立体的に映像を映し出すという最新技術。

「YG Exhibition In Japan supported by 三井不動産」では、上記「3Dライブホログラムシアター」に加えて、YG歌手らが実際に着用した衣装や愛用品を展示する「YGコレクション」、歌手と実際に写真を撮るような感覚を味わえる「ライブフォトサービス」などのコーナーや、展示を記念した様々なグッズや飲食品も販売される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング