「東方神起」 日本ゴールドディスク大賞で5冠達成

Wow!Korea / 2014年2月28日 14時20分

東方神起

韓国人気デュオ「東方神起」が「第28回日本ゴールドディスク大賞」で5冠に輝いた。

28日、所属事務所SMエンタテインメントによると「東方神起」 は、去る27日に発表された結果において「ベスト・エイジアン・アーティスト」「アルバム・オブ・ザ・イヤー」「ベスト3アルバム」「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」「ベスト・ミュージック・ビデオ」など5冠を達成したという。

ことしで28回目を迎える「日本ゴールドディスク大賞」は、日本レコード協会主催で、毎年一年間、レコード産業発展に貢献したアーティストと作品を受賞する日本の権威ある授賞式。去る一年間のアルバム、ビデオなどの販売枚数実績を基準に各部門の受賞者を選定する。

「東方神起」は昨年、日本で海外アーティストとしては初めて日産スタジアム公演を含め5大ドームツアーを行い、のべ85万人を動員。また、オリコン・シングル週間ランキングで通算12回1位を記録し、歴代海外アーティスト史上最多1位記録を樹立するなど不動の人気を見せつけた。

なお、「東方神起」は去る27日、7thアルバムのリパッケージアルバムを発表し、28日からタイトル曲「Spellbound」で放送活動を開始する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング