【公演レポ】「M.I.B」見た目とのギャップにメロメロ! 「LIVE in JAPAN GET CRAZY」開催

Wow!Korea / 2014年2月28日 16時11分

左からYoung Cream、SIMS、KangNam、5Zic

韓国の実力派4人組Hip Hopグループ「M.I.B」が、2月22日(土)東京・新木場のSTUDIO COASTにて「M.I.B LIVE in JAPAN GET CRAZY」を開催した。Mnetにて大好評放送中の「K-POP ZONE」また2月からリニューアルスタートした「JJANG!」でMCもつとめる彼ら。日本でも更なる期待が高まる中、メンバーもファン達も大興奮のステージが披露された。

暗転しオープニング映像と「Let’s Talk About You」が流れ出すと全身をブラックできめたクールなスタイルに身を包んだ4人がステージ上に登場した。昨年12月に韓国で活動していたこの曲でファンの心をつかみ、「Only Hard For Me」へ。

歓声が鳴りやまない中「どうも、みなさん!スーパーアイドルダンスグループ『M.I.B』!!」とKangNam(カンナム)。会場中の笑いをさらうと、「最近ヤスオ(KangNamの本名)に体はジャイアン、心はのび太と言われているSIMS(シムス)です。日本語をしゃべると唇がぷるぷる震えます。勉強がんばります!よろしくお願いします!」とSIMSが愛嬌たっぷりに自己紹介。リーダーの5Zic(オジク)は「お元気ですか?5Zicです。本当に本当に幸せです。会いたかったよ!本当にありがとうございます。」と頭を下げた。Young Cream(ヤングクリーム)は「僕が誰だかわかる?Young Cream!みなさん本当にありがとうございます!クリームがみなさんをオモタニシ?ん?」と言葉に詰まると、KangNamがすかさず「お・も・て・な・し!」と訂正。その後も「おもてなし、ガリガリマス(がんばります)!」と自信満々に言い間違え、ファンのみならずメンバー達も笑いをこらえることができない様子。最後に「お久しぶりです。KangNamです。みなさん最後まで盛り上がっていきましょう!」とあいさつをしてビシッと締めた。

「Hip Hopは好きですかー?」の掛け声で会場はいっきにヒートアップし「Who’s Next」「ナンジャンパン」へとノンストップに進んだ。ファン達も全身に響く重低音とサウンドに身を任せ、「Say Ho!」とマイクを向けられると「Ho!」と力いっぱいに返した。「G.D.M」ではステージ全体を使いパフォーマンスする彼らに「Girls Dreams Money」の掛け声でファン達も応え、会場は一つに。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング