「百年の花嫁」イ・ホンギが“シック男” で話題独占!

Wow!Korea / 2014年3月4日 14時53分

ドラマ「百年の花嫁」のイ・ホンギ

TV朝鮮週末ドラマスペシャル「百年の花嫁」(原題)がイ・ホンギ効果で話題を集めている。

3月2日、韓国で第4話まで放送されたTV朝鮮週末ドラマスペシャル「百年の花嫁」ではイ・ホンギとヤン・ジンソンの予測不可能なロマンスがスタートし、ストーリーが本格的な軌道に乗った。

この日の放送でイ・ホンギは、がさつな財閥2世役だが、ヤン・ジンソン(ナ・ドゥリム) の前でそれとなくキュートさを現わして “シック男”チェ・ガンジュとは裏腹の魅力を発揮。 最後の場面ではヤン・ジンソンと突然のキスで胸キュンな展開を予告したりもした。

俳優たちの好演と随所に散りばめられた楽しさでドラマ「百年の花嫁」の人気は連日急上昇中。放送の度にポータルサイトリアルタイム検索語の上位圏に上がって話題を煽っているだけではなく、今回放送された 第3~4話はソウル・首都圏基準視聴率 1%(有料放送加入世帯/ニールセンコリア)を突破しながら、追い風にさらに拍車がかかっている。

韓流の代表的なバンドである「FTISLAND」のメインボーカル、イ・ホンギパワーで、海外での人気も爆発的だ。2月19日に開催された「百年の花嫁」制作発表会現場には日本や中国など、多くの海外取材陣が参加して放映前から既に海外メデイアのスポットライトを浴びた。

「百年の花嫁」はしっかりと構成されたストーリーと俳優たちの好演で人気独占中で、初放送以降中国版ツイッター「Weibo」の総合検索語から 「星から来たあなた」(原題)、「パパ、どこ行くの?」(原題)などを追い抜き、1位を占めて海外の熱い関心を立証した。

一方、イ・ホンギとヤン・ジンソンを取り巻く呪いと計略、陰謀が一つ二つと現われて興味をそそる展開で描かれる TV朝鮮週末ドラマスペシャル「百年の花嫁」(脚本:ペク・ヨンスク、演出:ユン・サンホ、 制作:アウラメディア) 」は、毎週土, 日曜日夜8時に韓国で放送されている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング